10月31日(金)

▼ELECTRIC EEL SHOCK/ズボンズ/Qomolangma Tomato/ワッツーシゾンビ@ファンダンゴ

うっひゃっひゃ、なんや、この究極のメンツは(笑)

実はイールショック以外、ライブを生で見るのは初めて(チョモはもしかしたら見たことあったかも・・・)やってんけど、それでもワクワクする組み合わせ!

到着が19時前で、ワッツーシが半分しか見れんかった_ト ̄|○

CDでさんざん聞いて持ってたイメージよりも桁違いにかっこよかったで(笑)

最後はドラムセットまで運んで、全員フロアのど真ん中で演奏。

それまでは入場してそのまま入り口の近くで見てた(すぐ前でEESカズさんが見てた)んやけど、

ステージのふちに半分足をかけて、横からモニターの音が聞こえる状況で、無人のステージを背にして見た(笑)こんなシチュエーション初めてちゃうか(笑)

その次がEES。

出番、早っ!!!(笑)しかもタイミング的に、前に行きそびれた(笑)

今日はアキさんのマイクがトラブってたりして、今日トータルで機材がひどかったこともあって、ライブ自体はそこまでの激しさ・盛り上がりはなかったけど、

その代わり今日はMCがめっちゃオモロかった!!!・・・普段からかなりオモロいけど(笑)

その1.「十三は最低な街です。駅降りてここ来るまでに、たこ焼き、お好み焼き、たこ焼き、お好み焼き・・・ソースまみれやないか!」

その2.次のライブはRAGING SPEEDHORNってゆーメタルバンドのワールド解散ツアーをサポートということで、

カズ「俺らが解散するんちゃうで」

ジャ「解散しよーぜ!」

アキ「解散しよーぜ!」

・・・お〜い!(笑)

頑張ったのはここまで。後半戦はずっと椅子に座りっぱなし。でもど真ん中の超特等席やったけど(笑)

次がチョモランマトマト。前述のとおり、聞いたことがあるかないか怪しい・・・とまぁ印象がゼロに等しいバンドやってんけど、

音の圧力が物凄くて、びっくりした!!!

ボーカルにも、ギターベースドラムの音にも、グイグイ押されるカンジ。

内臓までガンガン来るわ、ノリも良いわ、で一発で気に入った!

そしてトリはミクスチャーロック界の重鎮・ズボンズ。

このバンドに今まで巡り会えなかったことを恨みたいくらい(笑)

やっぱライブで見ると全然違う!彼ら彼女らが繰り出す世界にあっという間に引きずり込まれ、物凄く心地よく楽しめた。

・・・というか、気持ちよすぎて、途中、半分揺れながら半分寝てたような(笑)

アンコールで、チョモのメンバーが出てきて一緒にやってた。

いやーホンマ凄い。こんなに濃いメンツが楽しめるなんて、ありがとうファンダンゴ!おめでとう21周年!!!

そうそう、日付的に、仮装してる人がちらほらおった。でも、メイドさんやサンタさんの女の子が本気でタテノリしてる光景は凄かった(笑)

▼理想と現実

ホンマは、今日はファンダンゴの後、大阪はミナミに移動して、

アメ村のトライアングルのクラブイベントにゲスト出演のクリトリック・リス(24時過ぎ)を見て、

さらにミナホのなんばHatchでMUNASEA(27:15〜)を見るつもりやってんけど、

さすがに今週は仕事家族私用全部多忙すぎて1日平均睡眠3時間くらいやったから、もう限界でフラフラやったからファンダンゴから無念の直帰。

後日、スタクラ道田さんから聞いたんやけど、MUNASEAはYAMAZO(ガガガSP・ガッタ山本くん)が来なくて、急遽「MICHIZO」が出演したらしい(笑)

うわー、見たかった・・・_ト ̄|○ 少々無理したほうが良かったか?_ト ̄|○

 

10月29日(水)

▼ザ・クロマニヨンズ@なんばHatch

昼ごはんに「ウッチー必勝弁当」(ファミリーマートで期間限定全国販売?生姜焼きもつくねもなかなかおいしかったなぁ。)

を食べて気合を入れて、ワクワクしながらなんばHatchへ。

フロア下段センターの、まさにど真ん中くらいの場所でヒロトと真正面から対峙!

そこそこ激しいモッシュもあって(というより、数人が盛り上がってるふりをして他人をどつくのを楽しんでいただけにしか見えんかったが(笑))

久しぶりにライブハウスで大汗かいて&浴びて、楽しく激しく盛り上がって、ヒロトの屈託の無い笑顔やフルヌードが見れたし、楽しかったなぁ。

くじらなわは、山田とか田中とか、平凡なモンばっか引っ張ってた(笑)

ニャオニャオニャーで、ヒロトが1オクターブ高く歌い始めた(笑)「これじゃもたない」と思ってすぐ直したらしい(笑)

大満足やねんけど、消耗も激しい・・・。今ツアーは今日が初日やけど、自分の参戦は今日でおしまい(笑)

ホンマは自由に動けるスペースで楽しみたいねんけど、

クロマニヨンズの場合は激しいか周りが棒立ちで窮屈かの二択しかないもんなぁ。

あと、昨日の疑問の答え(笑)やっぱ、たぶん、かぶってる(笑)似たような声による似たような掛け声が聞こえた気がする(笑)

 

10月28日(火)

▼ミドリvsジッタリン・ジン@心斎橋クラブクアトロ

今日はクアトロやから、頑張れば見やすい場所が取れるから張り切って?開場前に来た。

駅の近くから既に予感があったが、ジッタファン多いなぁ(笑)最近のミドリの現場で対バン相手におされ気味なんて考えられん(笑)エエこっちゃけど(笑)

あんま番号良くなかったけど、なんとかフロアから二段高いところの最前をゲット。やれやれ。

少し後から来た知り合いと喋ってたら、ミドリTが絶え間なく前へ流れ込み続ける(笑)なんやかんやで、やっぱ多い(笑)

▼先攻ミドリ

音泉の人の、ボケ満載のオモロイ前説を挟んで、先攻はミドリ。・・・あ、そういや音泉でミドリやのに、よくローディしてるQ太郎さん(赤毛の人)がいなかったなぁ。

MCほとんどなし、ほぼ演奏止めないバージョンの60分やった。

2週前のワンマンで、今まで感じてた疑念やら何やらが晴れた後なだけに、最初から身構えることなく、安心感たっぷりで見ることができた。

とにかく今日はしっかりステージが見れたことに大満足やね!やっぱミドリはステージをしっかり見ながら聞くに限るわ。

ハジメちゃんの一挙手一投足も堪能できたし(でも今日はなんか動きが固かったぞ(笑))

こっちゃんのドラムをじっくり見る機会なんて滅多にないからホンマ今日は貴重や(笑)

こっちゃん、巧いね。

今日ほどミドリのリズム隊をしっかり見た記憶がない気がするけど、 なんか恐ろしく高度なことばっかしてへん?(笑)

あと、まりこが今日は大阪をボロクソに言ってたが、 ボロカスな言葉を並べただけで、愛情がこもりまくっててワロタ(笑)

やはり一時期のひどいライブよりは飛躍的に良くなってるし、なにより今日はセットリストが良くて流れがめっちゃ良かったと思う!

今日も聞き応え十分、大満足。

▼後攻ジッタ

インターバルの間にフロアの客は大概入れ替わったし、入退場も結構あったんかもしらん。力尽きたミドリファンと、年齢層が高くて出足の遅いジッタファンで(笑)

人の流れがよく見える場所やったけど、そこから見た印象は、ミドリジッタでほぼ半々くらいな客層やったんちゃうかなー、ってとこ。

ノリから何から全く分からないまま、全くもって”初めてライブを見る”ジッタを、引き続きこの見渡しのいい場所から見る。

・・・うわ〜!なんやこれ!めっちゃ楽しい!!!

裏を打つ曲が多くてめっちゃノリやすいし、むっちゃ気持ちエエ!

はるちゃん(ハッピーバースデー!ってそんな歳になるん!?見えんなぁ)がアコーディオン持つ曲なんか、すげー楽しくてゾクゾクした!

自分で分かりやすい比較&位置づけをすると、感覚としてはソウル・フラワー・ユニオンを少しテイストを変えて激しくしたカンジかな?

あー、これは凄い!こんな動きにくい場所におって損したわ。

自分がまだ知らんええバンドはまだまだよーさんおんねんなぁ。

・・・ただ、思ってんけど、クロマニヨンズとファン層かぶってへんか?(笑)まぁそれは明日答えが出るとして(笑)

 

10月26日(日)

▼菊花特別もとい3歳1600万下

オウケンブルースリが堂々たる競馬!

何頭もひっかかって暴走(笑)レース全体としては、時計は早くなったけどそこまで激しくはないペースで、地力勝負でなかなか面白かったと思う。

2着フローテーションは意味分からんけど(笑)

 

10月25日(土)

▼昨日のMステにクロマニヨンズとSCANDAL

昨日のMステを見た。クロマニヨンズ目当てで録っててんけど、何故かSCANDALも出てた(笑)

8月にライブ見て感じた「技術だけ足りなくて、型はエエわ曲はエエわ華があるわ、いかにもバックボーンが強力」の印象そのままに

メジャーでCD出してこんな番組に出よった(笑)

クロマニヨンズ尊敬してるから嬉しいっつってたな。そん時のヒロトとマーシーの照れっぷりがよかった(笑)

クロマニヨンズはスピードとナイフやった。

▼昨日のオレスカバンドのワープドツアーの番組

昨日の夜中にやっとったオレスカバンドのワープドツアーの番組も見た。

やっぱアメリカの「ツアー」はスケールが違う(笑)

で、一番気になったのが、全米どこのライブでも必ずサークルモッシュが起きてたこと(笑)

曲が流れたらとりあえずマワットケみたいなカンジで(笑)あれすげーわ(笑)

あと、いかす(ギター・ボーカル)好き(笑)

▼スタクラのガールズボーカルバンドデー

夜はライブに行ってきた。

バリットの騒音寺を干して、スタクラのスカルキャンディ他ガールズボーカルバンドデーをチョイス(笑)スタクラで全部これは珍しい(笑)

昼間のオレスカが効いてるらしくて、何故か京都の妖怪よりスカが聞きたかった(笑)受付のうっさんに「今日・・・お目当ていますか?」て言われたけど(笑)

道田さんがおった。もう東京に行ってもうたんかと思ってたけど、予定が少しのびて11月の上旬くらいらしい。とゆー立ち話に聞き耳を立てた(笑)

客入りめっちゃ多くてスペース狭かった。

スカルキャンディは良かったけど、特にスカでもジャジーでもサイケでもデスってもないガールズボーカルバンドはイマイチ高まらんなぁ。

でもみんな澄みきって耳にキーンて来るくらいエエ声しとったなぁ。5組おったらひとりくらいだみ声おってもエエんちゃーん?(笑)

後から気づいたが、10月は来る気なかったのにスタクラに来てもうたことで、不参戦月がなくなってもた(笑)

 

10月23日(木)

▼5.1chスピーカーシステム、引退

たぶん7年くらい使ってきた5.1chスピーカーのアンプがいよいよ寿命で、遂に常時出力がプツプツ途切れるようになってもうて、

(最初は光入力だけ、次は電源投入直後も、最近はミュート解除後もアカンかった)

引退は確定、さぁ処遇をどないしよかと思ったが、

神戸市で無料で燃えないゴミを出せる最終日が次の月曜に迫ってるということもあって、思い切ってほかすことにした。

ジャンク品は扱いが難しいし、安いスピーカーで価値の割にでかすぎるし、

どーせ不燃ゴミなんてゴミ置き場においたからって神戸市が回収していく確率はめっちゃ低いからな(笑)朝、団地内を軽トラがうようよしとるからな(笑)

とりあえず暫定で安い2chアンプスピーカーを使うけど、はよ2.1chの手頃なヤツが欲しい。

 

10月20日(月)

▼阪神、終戦

息詰まる投手戦は、9回表に球児がタイロンウッズに先制2ランを打たれて決着。岡田阪神の最後の試合になってしまった・・・。

最後、外の高めのストレートで勝負に行ったのはよかったと思うけど、シュート回転してど真ん中に行ってもうた。

あれはしゃーないな。

岩田も8回1安打。素晴らしかった!

ピッチャーは、1年とおして踏ん張ったほうやと思う。

結局、シーズン後半戦からずっとそうやったけど、満身創痍の新井金本が最後の最後まで足を引っ張ってもうたんよね。

最後の方なんかホンマ顕著で、新井金本が打たなくてもなんとかなった試合を全部モノにして、

新井金本に一本出なくてアカンかった試合を全部落としたっつーイメージやったやん。

CSもパーフェクトにそれ。1戦目はチャンスにAK凡退で投手戦勝利に届かず、2戦目は鳥谷のホームランで勝利、

今日も2人がチャンスをモノにできず、先制2ラン打たれたその裏の攻撃が新井からという運命的な巡り合わせ。

主軸打者がこーゆースパイラルに陥ってしまうとチームとしてはもうしょうがないよなぁ。

試合後、岡田コールが鳴りやまず、ヒッティングマーチが流れ、テレビ中継も終わった時間に全員出てきて涙の胴上げ!

現役からずっとユニホーム着っぱなしやった人やから、ここらでいっぺん重責から開放されてゆっくり休んでもらってエエと思う。また戻ってきてくれるやろし(ニヤリ)。

 

10月18日(土)

▼学校の遠足以来の東大寺

つまり、自力で奈良の観光地に行くのが生まれて初めてやったわけで。

今日は終電が心配やったから、だったらもう車のほうが楽やからっつーことで車で行った。

元町に寄ってて、それから15時台に奈良に向かってんけど、ほぼ渋滞ナシで、目的地まで50分(笑)

しかも、京橋ICの入り口に入るために左折してから、近鉄奈良駅前の駐車場に入るために左折するまで、左折右折一切ナシ(笑)

阪神高速神戸線→東大阪線→第二阪奈道までずっと道ナリ、降りてからも近鉄奈良駅までずっとまっすぐやった。ルート的にも理想的な最短距離やし。

一方の阪神なんば線は、三宮から近鉄奈良まで快速急行が70分の予定らしいんよね。恐るべし、車(笑)

でも、高速代高いし、ガソリンももちろん高いし、駐車場も遅い時間までやってるところが少ないし高いし、

阪神なんば線があったら絶対車では来てへんで(笑)だから開催が半年早いんやって!(笑)>布袋さん

はよ着きすぎて、退屈やった反面、グッズが買えた(販売数がめっちゃ少なかった)のは幸運やった。

▼布袋寅泰SPECIAL LIVE〜FLY INTO YOUR DREAM〜@東大寺大仏殿前

17時、一般参拝?が閉門。会場準備スタート。18時25分開場。即入場。

後ろの席に、14年前のここでのライブを見た人がいて、ライブ中に14年前についてのありがたい解説が色々聞けた。

・・・ただし、一部の曲の曲中にその人のフル熱唱が聞けるというオマケ付きで(笑)

19時、開演・・・かと思ったら、まずお坊さんがゾロゾロ出てきて、15分にわたって読経・・・ではなく、ざんげ?とかなんとか呼ぶ(by布袋)ものが。

そしていよいよHOTEIとDAIBUTSUのスペシャルセッションのスタート!!!

まず「新仁義なき戦いのテーマ」から。壮大な大仏殿をバックに壮大なショーが幕を開けた。

そこから、出るわ出るわ、渋すぎるラインナップ(笑)レアな曲の連続にうなりっぱなし(笑)「メトロポリス」なんてもう究極やろ(笑)

かと思えば、大仏さんの前で「DEVIL’S SUGAR」(笑)悪魔って・・・エエんか?(笑)

オペラシンガー・中丸三千絵さんの歌声に、HOTEIのギター、照明と映像で彩られた大仏殿とその奥から半目でそれを見守る大仏様。

光によってウネウネ浮いたり沈んだりしてるように見える大仏殿や、360度サラウンドスピーカー、お香のかおり、この場でしか味わえない演出も盛りだくさん。

そんな唯一無二の凄すぎる空間は、中盤の「ハウリング」で最高潮に達したように思えた。

そこから少しブレイクダウンして、「STARMAN」や「CAPTAIN ROCK」という、天性のギグ好き(=自分(笑))への癒しサービス(笑)もあり、

綺麗なお月さんが昇りきったのを待っていたかのように「DANCING WITH THE MOONLIGHT」。

本当は「月光ピエロ」のほうが聞きたかったけど、これでも十分粋な演出やったよね。

そしてアンコールのラストにはもちろん「FLY INTO YOUR DREAM」。最後のギターソロ部分が鳥肌モンの凄さやった!!!

いやー、厳かで、渋くて、幻想的で、壮大なロックンロールショーやった!!!

ホント、はるばる来た甲斐があったわ。また14年後も来たいと思った(笑)

▼帰り道・・・ロードサイド天一

終わったのが21時45分頃。これでは最寄り駅の終電に間に合う近鉄奈良駅22時過ぎの快速急行にはアウトやったから、やっぱ車で来といてよかったわ。

同じ駐車場に同業者が何組もおったし、名阪国道方面や京都方面への分岐までは、関東ナンバーの車がうようよしとった(笑)布袋ステッカー貼ってる車とか(笑)

相棒を堺まで送ったろーとゆーことで、途中で何か食うて帰ろうや!ということで下道をのんびり走っててんけど、

なかなかエエとこが見当たらず、ロイホか何かを見かけて「ここにするか?」と言ったが、やっぱ何か予感がしてスルー。

そしたら、松原市内で、なんと、天下一品を発見!!!(笑)

車内、むっちゃ高まる(笑)通り過ぎたのに、わざわざ1周して戻ってきて入店(笑)

疲れてる体にこってりスープは少しキツかったかと食べ始めた一瞬だけ思ったけど、不思議なもんでスープこそ全部飲めんかったけど、ちゃんと食べれた。

疲れてる時に中華を食べようとするとたいがい無理やったりすんねんけど、さすが超一流のラーメンは違うねえ(笑)

というか、こんな郊外のロードサイドに天一は珍しいよなぁ。名神の京都南ICからそこそこ近いところに車で寄れるところがあるのは知ってるけど、ここは意外やった。

去年のARABAKIで仙台で見つけた天一なみにびっくりした(笑)

ちなみに、今日はあの天一がなければ横綱で食べてたところやった(笑)

で、届けてから家に戻るのにいつもは湾岸線を使っててんけど、たまにはと思って堺線→環状線→神戸線を使ってんけど、乗り継ぎがない分だけ早かった(笑)

最高速度は低いわ、一般道走る部分は少ないわ、で渋滞のない時間帯やったらこっちのほうが燃費考えてもお得なんやろな。

帰ったらド深夜。風呂入って速報版日記(mixi版)を書いてたらもう空がうっすら明るくなってきていた(笑)

▼布袋ファンに怒られそうな裏感想(笑)

事前に想定してたノリは、HOTEIとDAIBUTSUの夢のセッションやった。

ここまで大仏様にリスペクトやとは思わなんだ(笑)もっとフレンドリーなカンジかなぁと思っててんけどなぁ(笑)

で、冒頭に坊さんが出てきたところで、ハゲヅラの布袋はどれやろ?と本気で思って本気で探してもうたし(笑)

スティーブエトウなんてフツーに紛れ込んでそうやん(笑)

ライブが始まっても、大仏マスクをかぶった人が出てきたりとか、大仏様ご自身が出てきたりギターを持ってたりしなかった事に対して、

激しく違和感を覚えてしまった(笑)

うーん、完全にスタクラのノリに感化されとるな(笑)わらかさなアカンみたいな(笑)これは反省しなければ(笑)

 

10月14日(火)

▼人生最大級のありがた〜いおはなし

今日のワンマンはハコ売りだけやって、何日もたってから「はよ確保せな!」て気づいて、もう既に電話予約はおしまい!てアナウンスされてたから、

ダメもとで会社帰りにPIPEに立ち寄ったものの、やはり店頭でも予約おしまい状態の完全SOLDOUTで、一旦は諦めとってんけど、

知り合いの人で、1人やのに2人分予約入れてた人がおって、

「来ますか?」の一言により奇跡の参戦を果たしたわけ(笑)

こんなにありがたい話、今まで生きててあったか?(笑)マジで大感謝!

実はまみれライブで見たことはあるけど親交ができたのはつい最近で直接会って喋るのは初めてやった人やねんけど、

まぁ趣味がストライクやから、会話が弾む弾む(笑)

要領の分からんハコやったから開場してすぐ入ったから待ち時間長かった(笑)客の7〜8割は開場時間に来とったけど皆さん職業何?(笑)

ゆったり入ればフロアが遊びスペースナシで完全に埋まるくらいの客入り。思ったよりは詰め込んだねぇ。

▼ミドリ ワンマン@PIPE69(もうすぐ閉店)

そして開演・・・てステージ見えん(笑)

結局、今日はまりこちゃんとハジメちゃんしか顔見てへんわ(笑)

ライブは、この夏のひどいライブに比べたら、かなり良かったと思う。

客のクオリティも雲泥の差やったし(関東の人間がおらんだけでこんなに違うか(笑)おってもライブハウスに遠征してくる精鋭やからハイレベルやしね)

ミドリ自身のパフォーマンスも随分良くなってたし、

何より、良いものを見せようとする試みが色々と垣間見えたのが一番良かった。

「昔はこんなんやってんで〜♪」てゆー解説付きで即興プレイをたくさん盛り込んどったし。

ハジメちゃんのブログによると、今日は曲順を決めずにやってたらしい。

まさしくその効果抜群で、即興性の強い、ミドリらしい自由自在なライブ感が味わえて、今日の演奏には大満足!

何か吹っ切れた感すらあるよなぁ、と思ってたんやけど、なんか、まりこが随所で東京の悪口言いまくっとった(笑)

その中でも究極やったのが、「わけわからん(東京の)客嫌い」と言いだしてダイバー批判をスタートし、

「客の上はなぁ、転がるもんやない!歩くもんや!」と言って客の上を歩き始めたが、

だんだん転がってるような状態になってステージに戻って一言「歩くもんやない、転がるもんや!」(笑)

当然、「どっちやねん!」つー客の強烈な突っ込み(笑)

まりこのノリだけは、確実に進化してると思う(笑)

そして、「PIPEはもうすぐ閉店するし、ぼくらも11月いっぱいで・・・」

ま、まさか、解散!?

「東京の事務所辞めるしな!」

場内大歓声!!!(笑)

これは正直嬉しい!東京の糞事務所やめて糞メジャーレーベルをやめて、また好き勝手やれる環境に戻って来るんやったら大歓迎!

つーか、なるほどね(笑)今日のライブ1本で、東京でどんだけひどい目にあってきたかっつーのが手に取るようにわかったし、この吹っ切れ加減にもうなずける。

そんなわけで、いやー、たった1時間とは到底思えんような濃厚なライブやった。

特に今日は最近感じてた疑念とか鬱憤とかが一気にスカッと晴れて、えぇもん聞けて、実に有意義な時間やった。

そして、閉店間際のPIPEに来れて本当によかった。

噂に聞くシャブいハコに、いっぺんでエエから来たかったから。

ミドリに感謝やね。

 

10月11日(土)

▼神戸ホエール@三宮のライブハウス7箇所 今日見たラインナップ

セックスマシーン → Tr.弾 → メガマサヒデ → ジェイムス → ゴブリンパンチ → !wagero!

▼@BLUEPORT

今日は三宮のライブハウス7カ所を自由に出入りしていろんなハコ・バンドを楽しもう!て日。

チケット1800円やで。スタクラの普段のライブの基準価格と一緒やで(笑)素晴らしく安い(笑)

三宮着即直行でBLUEPORTへ。初めてやったけど、地下鉄の出口からやたら近かったなー(笑)

めっちゃ狭いし天井低い。ステージに行くにはフロア通らなアカンみたいやし。人気バンドには大変やなこりゃ(笑)

で、なにやら、スタクラでめっちゃオモロい開会式があったらしい・・・開会式なんて全く気にしてなかった・・・_ト ̄|○

まずセクマシ。今日のノリやハコの構造上、あんま暴れられんかったけど、声は出し放題。

一発目やのに、のどセーブ失敗(笑)

モーリーは開会式出てたし、セクマシはこの後は京都でもう一本ライブやるらしい。つーわけで心なしか急ぎ気味のライブやった気がする(笑)

退場するモーリーの進路におったから流れでモーリーを触ったけど、Tシャツびっちょりで、汗が手ぇについた(笑)うあーぎもぢわるい(笑)

▼@URBANSQUARE

ブルポを出て、次回スタクラのワジェロを枡席で見るらしい某氏と一緒にノープランでひとまずスタクラ方面へ歩く。

・・・とゆー道中途中まで、セクマシを見に来てたメガさんと同じ方向に歩いててんけど、あの人、めっちゃ目立つ(笑)背ぇ高いしド金髪やからなぁ(笑)

マージービートかバックビートに行ってもよかってんけど、そのままふらっとURBANSQUAREへ入る。

ここも初めて来たけど、思ったより綺麗やった。スタクラと同じ高架の下とは到底思えん(笑)入り口からの雰囲気や構造はセカンドラインに似てるね。

で、なんと、TAKEFREEのペットボトルのお茶と水があるやん!

お茶を1本拝借。ありがたやありがたや(笑)

それからTr.弾。何も知らんと見てんけど、めっちゃ良かった!

ゴスった服着たねーちゃんがデスってるパンクバンドやってんけど、そういや♪ミンミンダハー♪て曲は知ってたなぁ(笑)

ノープランでここに来た自分が冴えてると思った(笑)でも一緒に来た某氏はガールズパンクが苦手らしい(笑)途中で抜けてスタクラに遊びに行ってたらしい(笑)

次メガさん。思っくそ前で聞いた。

ラストは恒例・フェニックスになってステージから飛んだ!でも腰強打したみたいでぎこちない歩みで退場してった(笑)一瞬めっちゃ心配した(笑)

次ジェイムス。最近、おっさんのブルースにハマった(笑)年末のスタクラワンマンに行くか・・・

自分の横で、スタクラのふーちゃんが酔っぱらって椅子にのぼって野次入れたりしてた(笑)

そこに寄ってくメガさん(笑)一瞬、ふたりで大暴れするか思って期待半分警戒半分(笑)

ジェイムスはジェイムスで、ふーちゃんのトレードマークのうぐいす帽子?を借りてかぶったりしとったし。

その次の時間帯は特に見たいバンドがなかったから、一時離脱してセンター街にフツーに買い物にでかけた(笑)それからドーターでコーヒー一杯。

▼@BLUEPORT

ブルポに戻る。ゴブリンパンチ。開始時間ちょうどくらいに着いたのに、もう始まってた(笑)熱くて盛り上がるから好きやなぁ。ドカンドカーン!

そしてワジェロ。さすがに前に密集。めっちゃ近い(笑)

最前の人と1対1で遊ぶホーンセクション続出。

・・・というか、この人たちが普通の格好しとるだけで違和感あるわ(笑)

ソロパートになると、その楽器をよけなあかんかった(笑)416さんのトロンボーンなんか特に(笑)

SEXY×3、普通の格好すぎて違和感が・・・

パンチアウトのダンシンタイム、ダンシンクイーンへのプレゼントがバラの花やったり、ちゃんと踊ってたりするだけで違和感が・・・

花、スケブをめくったらちゃんと歌詞が書いてあることに違和感が・・・

つーか、!KUYASEA!に比べたら、まともすぎて、おもんない!!!(笑)

はよ慣れんと・・・(笑)

そういやナカソさんの眼鏡にも違和感が・・・(笑)

いやーしかし今日はいいイベントやった。普段はスタクラとVARIT.以外行く機会が基本的にはないから、今日は新たに2箇所訪れることができてよかったよ。

バンドはかぶりすぎでお目当てが全然見れへんかった。 ナチュパン、大田クルー、ワタフラ、片山、ゲルググは見たかったなぁ・・・。

 

10月10日(金)

▼歴史的V逸は日本一への布石

虚塵の大逆転優勝が決まった。13ゲーム差がひっくり返ったのはセ・リーグ最多ゲーム差記録らしい。

まぁ、日本の歴史上、虚塵の優勝には必ず不況が絡むという、偶然では片付かないどころか近年は百発百中な法則があるから、

この世界的金融恐慌・株価暴落の年に虚塵が優勝せぇへんわけがないから、特に歴史的V逸へのショックはない。

それに、去年の虚塵はポストシーズン前に中央集権球団特有の優勝行事に追われて

ボストシーズンへ調整不可の状態で中日にボロカスにやられたわけやから、今年もその術中にまんまとハマってくれたわけやん。

(もしかしたら今年はなんとかしてくるかもしらんけど)

ポストシーズンで一番有利なのはレギュラーシーズン2位のチーム。中日に飲まれるリスクはあれど、第一ステージから試合できるメリットのほうがデカい。

でも、岡田監督は辞任しそうやカンジやな・・・。まぁいっぺんユニホーム脱いでゆっくり休んでもエエやん。

 

10月5日(日)

▼おめでとう上村騎手!スリープレスナイト圧勝のスプリンターズS

上村騎手、おめでとう!

大レースで有力馬に乗っても萎縮しないしポカもしないジョッキーが断然一番人気でも自信と落ち着きをいかんなく発揮!

スリー・プレスナイト(大坪元雄さんいわく「スリーの馬」)が好スタートから好位を取り、後続を待って外に追い出して完勝!着差以上にモノが違うわ(笑)

ムチをほとんど使わず、残り100mくらいからもうガッツポーズしとったもん(笑)

橋口調教師に最高の誕生日プレゼント。

程良いペースのレースで、行き脚つかなかった馬に押し下げられた1頭を除いてほぼ有利不利ない戦いやったんちゃうかな?

2着にキンササノキセキ、3着にビービーガルダンで、単勝枠連馬連馬単三連複三連単全て1番人気やったみたい。

三連複単両方取って回収率240%くらい。つかなすぎ_ト ̄|○

 

10月4日(土)

▼阪急電車の梅田乗換え

えっと、もちろん、三宮から河原町まで1回の乗車で乗る場合、梅田まで行ったら不正乗車ですよ。

京都に行くのは6月以来。今の阪神電車の定期を持ってからは初めて。

つまり、三宮から梅田まで定期で行ける状況で京都まで行くシチュエーションが初めてなわけよ。

梅田から河原町まで390円。梅田まで行って一度改札を出れば210円得するわけやね。往復で420円。

まあ、梅田から先が座って行ける上に交通費が浮くんやったら、約10分余分にかける価値はあるわな。

▼怒髪天presents”響都の宴”電撃狂御膳@磔磔

今日は怒髪天とイールショックが対バンするという夢のような日。JAPAN−狂撃−SPECIALも楽しみやし。

準備にモタモタしてたら家を少し出遅れた。このままやと微妙に数分遅刻になる時間。

まぁ狂撃は仕方ないかと思って、特に急いだり前述の梅田乗換えをやめたりはせず、普通に磔磔に向かった。

・・が、磔磔に到着してチケットもぎってもらったりしてる時に、中から洩れてきた音、

あれ!? ”IRON MAN” !!!!!!!!!!?

うそやん!!!

慌てて中に入り、缶ビールをケツポケットに入れ、チケットを財布にしまい、とにかく行けるだけ前に突っ込む。

よもやイールショックが1発目とは・・・。

柱の横あたりにたどり着き、早速メロイックサイン(笑)

カズさんが柱が邪魔で全然見えん・・・。ステージが低いからジャイアンも全然見えへん。なんか腹巻みたいなのしとったけど(笑)隠せってこと?(笑)

「いい曲から順番にやってるんで、この後は〜」などの定番MCも飛び出した。あれって結構増子兄ぃの芸風に近いと思うなぁ。

怒髪天ファンにもかなりウケてたね(笑)

前のほうの怒髪天ファンがみんなノッてたわけではなかったけど、でもエエライブやったなぁ。

近場で盛り上がってた人たちを見たら、怒髪天Tシャツ着ててびっくりした。自分以外にも両方好きな人おんねやと思って嬉しくなった。

で、お次は、狂撃。威勢のいい文句を並べた彼らのライブは「いらっしゃいませコノヤロー!!!」で幕を開ける(笑)

初めて生で見たけど、スカッと気持ちエエやつらやな。いきなりこんなに盛り上がれるとは思わんかった。

演出くささ、芝居くささ、なんてものがなくて、ホンマに気持ちが真っ直ぐで威勢がいいもんな。

「中卒が集まってんだ」「頭悪い」とかゆーとったけど、いやいや、結構知的なヤツらやと思ったよ。いらっしゃいませコノヤローはともかく(笑)

そして怒髪天。いつもの出囃子で3人が登場したけど、いきなり出囃子に割って入って演奏しだした・・・のは

なんと、IRON MAN!!!

激しい玉子!!!シミさんはメロイックサイン!!!

うお〜!!!いきなりとんでもないサプライズがキ(゜Д゜)タ!!!鳥肌立った!!!

・・・結構、パンク・メタルいけるんやね、玉子もシミさんも。

IRON MANの終わりで兄ぃ登場。いつもよりかっこいい登場(笑)兄ぃが投げた櫛に触れるもゲットならず・・・。

メタルっぽい曲っつーことで、「むしけらブンブン」をやる。た、確かにメタルっぽい(笑)

汗かくくらい熱気に溢れた磔磔で最後まで盛り上がりっぱなし!アンコールの美学で兄ぃとシミさんのダイブを受け取め、興奮と感動のうちに終了。

とにかく今日の怒髪天は最初から最後までいつも以上の盛り上がり!

相乗効果なんやろなあ。イールショックと狂うのエエとこを吸収して最高のパフォーマンスを見せてた。今日のイベント大成功やん!

普段はもうちょっとまろやかなカンジやのに、こんなに気合の入った怒髪天は珍しいんちゃう?

終わって外に出たら、EESの物販でアキさんが買い物してない人にEESステッカーをばらまいていた(笑)

もちろん、貰った(笑)自分が着てたBASTARD!Tシャツに反応してくれたので少し喋った。今日のライブホンマ良かったなぁ〜!て。

あと、帰りに河原町で特急を待ってるときに、同じく磔磔帰りの外国人の女の人が自分のTシャツに反応してくれて

「Oh,ELECTRIC EEL SHOCK!・・・(少しためて(言語切替中?))お疲れ様でした〜」て(笑)ネイティブのEESって言う発音かっこよすぎ(笑)