8月31日(金)

▼ラジオ事色々

朝一発目に今週のらじおんずXを聞く。

こないだの土曜やったっけ?真千子さんが富士山にホンマに登ってしまったとか(笑)

にんじんタワーで喋った時とか、その後も、ずっと本気やないと思ってたのになー(笑)

本人のブログの登山日記を読んで驚愕やった(笑)

(タイミング的に、ちょうど下山しましたって締めくくられた直後に一連の日記を全部読んだから余計に(笑))

うーん、ちょっと見直した(笑)でも、妊婦ファッションを極めるっつってたのに、ワンピースの下にジーパンはいてるやと?(笑)相変わらずの有言不実行や(笑)

しかも「今はやってる」とか言ってる(笑)「今」か?(笑)「今」と言えるのはむしろ下レギンスなんちゃうん?とか個人的には思うんやけどどないやろ(笑)

ほんで番組自体は「来年の抱負」ネタに入りよるし(笑)また何か無茶振りを本気で遂行するんやろか?(笑)

そして、深夜、ドカベンアイランドに、ツボヤさんキ(゜Д゜)タッ!!

すげー、5ヶ月前に番組卒業したとは思えないくらい、自然すぎる存在感というか、突然でも違和感なさすぎ(笑)なぜこんなに自然に聞けるのだろうか(笑)

▼さーて、8月の阪神は

長期ロードという言葉が死語(笑)京セラドーム6連戦とかあったもんな(笑)

グイグイ差を詰めてきて、いつの間にか虚塵中日に手が届きそうなところに来た。

んー、シーズン後半に追い上げるなんて、弱い阪神では考えられんなー(笑)常勝軍団や。

 

8月29日(水)

▼スカイマークスタジアムへオリックスソフトバンクを見に行ってきた

平野佳寿、斉藤和巳に投げ負ける_ト ̄|○

うーん、観戦時勝率が良すぎるのも問題やな、今日みたいに自分が観に来てるのに珍しくオリックスが負けると本気で凹むわ_ト ̄|○

 

8月25日(土)

▼ソウルフラワーモノノケサミット@VARIT.

昨日で相当疲れてたが、せっかくやし、老体に鞭打って行ってきた。

オープニングアクトのマホロバガクザのベースの人が原田泰造似やった(笑)むっちゃエエ表情で弾いてて、よかったなぁ。

モノノケサミットは2回目やな。神戸市役所前で1回聞いたことがあって。

まぁ確かにロック好きがいきなり来ても好き嫌いが出るんやろなー。個人的には好きなジャンル。

というかまあ好きといえば仲村奈月がむっちゃかわいかったです(笑)

震災直後って、ニュータウンの子供はニュータウンに実質閉じ込められてたようなモンやからなぁ。

当時、避難所や仮設住宅を回っていた彼らに出会う機会はなかったわけや・・・。

終わってから、某氏と330円均一で飲んで食って談笑。

主に、スイッチバックについての熱い議論を(笑)

鉄道ヲタ同士でもないのに、何故あんなにペラペラと?(笑)やっぱり、スイッチバックは男のロマンなのですよ(笑)

 

8月24日(金)

▼今日の行程

姫路6:55→7:32播磨新宮

播磨新宮7:42→8:19佐用

佐用8:26→9:23津山

津山10:07→11:45新見

新見12:28→13:47備後落合

備後落合14:10→15:08出雲横田

出雲横田16:07→17:42宍道

宍道17:27(+遅れ25分)−[特急やくも28号]→20:08(+遅れ25分)倉敷

倉敷?→?岡山

岡山21:11(+遅れ5分?)→22:36(+遅れ4分?)姫路

▼中国山地を突き進む!

全然寝れんかったけど、今日を逃したくなかったから気合で朝一番に起きて、出かけてきた。

姫新線すら、(大昔に何か用事で乗ってたりしなければ)初めてやったけど、

全区間とおしてほぼ偏りなく、地元のじーさんばーさんやスーツマンや学生さんに長距離客でそこそこ賑わってたなー。

このへんは路線が入り組んでるから自分とずっと同じ方向に向かう人がおらんのよ。

(今回乗った姫新線、芸備線、木次線だけでも途中で智頭急行、因美線、津山線、伯備線が接続してるし、その先には福塩線や三江線もあるし)

新見に集結した人たちも、備後落合で半減してもうたし。

その備後落合駅は、列車が駅に入るなり、爆笑してもうた。

うわー、何もない(>▽<)

ごっつい山ん中に、駅と民家が何件か、以上(笑)

ウワサには聞いてたが、交通の要所でコレは大変だ。かつては栄えていたらしいが、その跡すら隠しとおすような長閑な雰囲気。

そして、こんな何もない駅に、3本の備後落合終着列車が集結(笑)それぞれ塗装の違う3地区のキハ120の展示会(笑)

駅の規模とは比べ物にならん人数が、新見行きと三次行きと出雲横田行きにそれぞれ乗り換える光景(笑)

まぁ、時期も時期やし、3方向の列車が相互接続する時間やし、この駅にとってはカナリ特殊な状況下ということにはなるんやろけど、

この光景はカナリ印象的やった。ここは芸術的な駅。

▼木次線の三段スイッチバックを体験!!!

うーん、正直、意外な面々が残ったってカンジかな?(笑)

こっちへ来るんちゃうかと思った兄ちゃん達がみんな三次のほうへ行ってもうたし、

逆に、芸備線の途中で乗ってきたキャリーケースを転がしたお姉さんとか、鉄道旅行の客には見えない面々もチラホラ。

後は一人旅のあんちゃんやおっちゃん、女の子2人連れ、親子で大はしゃぎの鉄道一家(たぶん(笑))など、

旅の客だけを乗せた列車(笑)は、更に標高を上げながら北上。

JR西日本で最も高い標高の三井野原駅を出て、やがて谷?が見えてきたところで列車は減速、運転士さんの観光案内が入る。

と、ここまで車窓に身を傾ける我々や前方展望を楽しむオッチャンネーチャン達を尻目におとなしく乗ってた人たちまでもがカメラ持って窓に集結!(笑)

・・・やっぱり、ただの移動手段で乗ってるワケはナイわな(笑)

線路と道路(奥出雲おろちループ)が見えるけど、高い山の中からニョキニョキと橋が伸びとるんやけど位置関係がイマイチよく分からん(笑)

この高さを一気に下るのか!というのだけは鮮明に分かる(笑)

車窓よりも、列車の走りの体感のほうが正直やった。回りくどいルートを取りながら、急勾配を下り続けてるのがハッキリ体感できたから。

やがて、列車はスイッチバック小屋へ。一度目のスイッチバック。車内の興奮も最高潮(笑)

列車は向きを変え、なおも急勾配を下り、出雲坂根駅に入る。

2分間の停車時間の間に見物したり写真撮ってたりしたら、延命水(三段スイッチバックと並ぶ当駅の名物)を飲む時間がなくなってしまった(笑)

この駅で二度目のスイッチバック。更に急勾配を下り、やがて平穏な路線に戻る。

この区間は、まさに圧巻やったなぁ。

直線距離にして1kmちょっとしか離れていない両駅の標高差は161m!その難所を回りくどく、うまいこと、しかし執念で克服するこの路線はお見事やと思った。

非電化ローカル線の醍醐味=綺麗な景色と風情、という私の中の定義が根元からひっくり返された、そんな路線やった。

乗ってて凄さを感じるのって、高規格路線やったり難所の長大トンネルやったり、スピードを追い求める場所に限られてたわけやから、今までは。

今回は下り線に乗ったけど、上りにも乗ってみたくなったね。

車で訪れて出雲横田の駅前の駐車場あたりに置いて備後落合まで往復したり、亀嵩駅のそば屋さんに行ったりするのもいいね。また機会があれば。

出雲横田駅で1時間待ち、対向列車と行き違った後、同じ列車が引き続き宍道行きになる。

神社みたいな駅舎は開通当時の建物らしい。ただ、この駅で1時間待ちは退屈すぎる(笑)

少し歩き回ったが、短時間で楽しめる場所は何もなく、クソ暑くてただ大汗かいただけ(笑)汗処理してたらちょうどエエ時間になったけど(笑)

この駅からは、小中学生が遊びに行くのとかで地元客もチラホラ乗ってきて、ようやく純粋な観光列車を脱し(笑)、のどかな雰囲気のまま宍道へ。

▼行きはよいよい、帰りは・・・やくもに遅れが!

列車が宍道駅に着く直前、運転士さんから伯備線に遅れが出ていると聞いているという情報が。そして駅で詳細を知る。

昼間、伯備線でやくもが踏切事故に逢って、遅れているらしい_ト ̄|○

旅の雰囲気、一変_ト ̄|○

元々の予定では、普通列車で米子まで行ってから やくも30号で倉敷までワープして岡山発姫路行き最終に間に合わすハズやってんけど、

駅員さんに聞いたら、やくも30号は松江発着に変更になって、なおかつそれでも遅れる可能性はあるかもしれないとのこと。

これはアテにならん。賭けてもいいとは言えんもんな、帰れないと困る(笑)

幸い、25分遅れのやくも28号がまだ来ていないということで、駅員さんのすすめもあって、確実なほうを取ることにした。高くつくが背に腹は変えられん。

宍道→倉敷ということで、米子→倉敷より980円余分にかかった。

でも、米子→倉敷はギリギリ150km以内におさまるからお得なハズやってんけど、

宍道→倉敷もギリギリ200km以内におさまってて実はお得やったということを後で時刻表で調べて知った(笑)

遅れてた1本前がつかまったのも含めて色々と運がよかったんやなー。

さて、切符を買った時点で、やくもが入線(笑)まさに「飛び乗る」がふさわしい表現(笑)

ホンマはやくもに乗る前に飲み物や晩御飯を調達したかったのに、何も買えず_ト ̄|○ 手元にはなくなりかけの水が1本だけ・・・_ト ̄|○

さらに、松江や米子から客が大挙して乗ってきて、自由席の乗車率は100%を軽く超過。

ほんで、言うちゃ悪いが、リニューアル前の381系、ショボい(笑)し、キツい2時間半やった(笑)

元々の予定時間より早く岡山駅に着いて、1本早い姫路行きに乗る。

んー、慌しく帰ってきてしまった。ホンマはもっとのんびりした雰囲気で帰ってきたかったけど・・・。

でも、エエ旅やったなー。1日を費やすのには十分すぎる素晴らしい行程やった。次は福塩線と三江線やな。

 

8月23日(木)

▼ROCK’N ROLL BOAT PEOPLE@なんばHatch

GO!GO!7188/THEイナズマ戦隊/ザ50回転ズ/GOING UNDER GROUND/the telephones

イナ戦Tシャツが多い(笑)

割とのんびりしたカンジやったな。夏の終盤戦の平日はえてしてこーゆーことが多いけど(笑)アレやな、漂流してる間に疲れたんやな(笑)

あと、余所行きモードのゴーゴーはなんかしらんがおもしろくないことが分かった(笑)

 

8月22日(水)

▼らじおんずにて

18日分のらじおんずは電波が弱くてほとんど聞き取れなかったんやけど、

どうやら直さんのコーナーでワシのライブ感想メール読まれたらしいね。

あそこらへんは、まさにピーとかガーとかサーとかしか入ってへんくて、コーナーの有無自体分からんかったなー_ト ̄|○

誰か、その部分だけでも音源ファイル送ってくれへ・・・んよなぁ_ト ̄|○

それよか、ありぽんのあのネタが何故読まれへんのかなー?

「掃除機〜!」「イッカァァァツ(一括)!」マチリン1000円からでも発動、リボバライDE! ってヤツ・・・

▼高校野球決勝、佐賀北が広陵に大逆転勝利!

佐賀北、凄い。

宇治山田商との延長引き分けになった大熱戦や、

帝京との延長戦でのセンター馬場崎くんのフェンス激突大ファインキャッチ

(あのワンプレーで甲子園を完全に味方につけて大会全体の流れを掴んだカンジやね。次の攻撃、先頭打者で出塁してサヨナラのホームを踏む。)

どちらの試合も途中から見れたけど、執念のプレーの連続で、凄く見ごたえのある白熱した勝負を繰り広げてたね。

そして今日の決勝も一部見させてもらったけど、ちょっとチーム全体がいつもの調子よりは固いかな?ってカンジで、案の定先制されて、

暫くしてからまたテレビ見たら追加点取られてて4点差の8回裏。

これはさすがにアカンかとパッと見ぃで一瞬思ったけど、よくよく見たら満塁(笑)そこから押し出しの後、逆転満塁弾(笑)

ワンチャンスで大爆発、最後の守りのピンチも好プレーでしのいで、いやはや、恐れ入ったこのチーム凄いわ(笑)

名選手の集まった大会ではなかった(出場したエエ投手も早めに消えたし)けど、守備や走塁に関しての技術と気合が並外れてたな。

泥臭い程の白熱した勝負がたくさん見れて、感動の連続やった。ゾクゾクしっぱなし。

▼馬インフルエンザ

さっきJRAのサイトにプレスリリースみたいなのが載っかってた。(お役所やからそーゆー文章しかナイけども(笑))

ホンマは感染してても発症してなければ大丈夫やけど念を押して今週はひとまず陽性反応が出た馬を出走させないことにして、

やや収束に向かってるし、そもそも競馬開催自体は大丈夫なので、今週は開催します、ってコトやね、要するに。・・・と思う(笑)

レースがないことには何も始まらんから、ひとまず安心やね。

でも馬の移動に関することが何も書いてないんよなぁ。各地の牧場トレセン競馬場を移動せんことには何も始まらん世界なんやし・・・。

秋以降にも大きく響いてきそうやね。

 

8月19日(日)

▼片山ブレイカーズVS騒音寺@十三ファンダンゴ

何日か前にコレ行こうかなぁと思い、結局当日券で見てきた。

片山の一騎討ち企画(=ツーマン)やったらしい。そんな下調べしてないから知らん(笑)つーか初片山やしね(笑)

ウワサはかねがね聞いてたが、自分の中のイメージが破天荒なバンドな方向に偏りすぎてたな(笑)なんや全然まともやないか、と(笑)

インパクトは薄かったが、でもエエバンドやな。

夏休み明けの騒音寺と、司会の涌井慎と、MCで褒めあい、罵り合い、一体何の対決やコレは(笑)

 

8月18日(土)

▼8ミリを見た

おじいちゃんの遺した8ミリ一式をこないだ引き取ってきたのだが、

しまいこむ前にテープ何本か見てみようと思って、見てみた。

狭い部屋やと、どこに映すかっつーのが大問題やよな、プロジェクターってのは(笑)

ホンマはスクリーン吊るしてデカデカと見たいところやけど、壁にちっちゃく映す(笑)

映写機の使い方は、おじいちゃんが亡くなる前に最後に家族みんなで見た時に教えてもらってたんやけど、

いざ1人で、この昭和のハイテク機器に立ち向かうと、なかなかスムーズに使えるモノでもなく、暫し四苦八苦(笑)なんで説明書ないねん(笑)

テキトーにチョイスしたのが、自分や従兄弟の小さい頃のフィルム。それから、これは初めて見た、ウチの両親の結婚式のフィルム(笑)

すげーこれ!ふたりともガチガチや(笑)なんや、この仏頂面同士の式典は(笑)

私は、さすがに式も披露宴もハワイ新婚旅行も覚えてないなあ、って当たり前か(笑)オカンの腹ん中やっつーの(笑)

いやしかし、ハードもソフトも、とてつもない大きな財産やな。これを受け継ぐのは責任重大や。

ちなみに、自分の生い立ちのフィルムの、端っこのフィルム本体じゃない部分?そこがボロくて映写機の中で引っかかってボロボロに折れたりしてもうた。

見ようと思ったら修理せなアカンな。

 

8月17日(金)

▼今週の中央競馬は中止!馬インフルエンザ感染拡大

昨日判明したJRA所属馬の「馬インフルエンザ」。

昨日の時点では感染馬が少なく、元々全部の馬に予防接種をしている病気やし、レースは予定通りという話やったんやけど、

今日、土日の出走馬を改めて検査したところ新たに感染馬が発見されたということで、急遽一転、今週の開催は中止になった。

インフルエンザウイルスが進化してたっつーコトらしいが、うーん、長引かなければエエんやけどなぁ・・・。

 

8月16日(木)

▼多治見市と熊谷市で最高気温40.9度を観測!!!

観測史上最高やってさ。

暑ぅ〜_ト ̄|○

日中、クーラー入ってる部屋と入ってへん部屋の温度差があまりに激しいから、

クーラーの設定温度低すぎるんか思ったけど、温度計はちゃんと28度をさしていた。そんだけ暑かったっつーコトか・・・。

朝起きたら暑くて意識朦朧やし、こんな日が何日も続いたら身の危険を感じるよな・・・。

 

8月15日(水)

▼先代の佐渡ヶ嶽親方、逝去

今朝の新聞を読んで驚いた。元横綱琴桜の先代佐渡ヶ嶽親方が亡くなられたらしい。

琴光喜の大関昇進の伝達式にも顔出してたし、全然お元気やと思ってたのに・・・。信じられないし、とても残念。

▼フラワーカンパニーズ 再発記念ワンマン@梅田シャングリラ

この日までが長かった・・・。なんせ4月10日に購入した元々は5月28日の予定だったライブのチケットやったからね。4ヶ月も手元に置いてたわけや(笑)

今日は再発になった1stと2ndアルバムの曲オンリーのワンマン。

本当はライブではなく「勉強会」らしい(笑)しかも、お題は「老いとは何か」(笑)

今日もMCは爆笑の連続やった。12年前の話と、脳内メーカーの結果など現在の話を織り交ぜながら。

ミスコニの脳は「悪」で埋まっているらしい(笑)悪人よばわり(笑)アンコールでは悪人コールが飛ぶ(笑)

サブイボモンの「夢の列車」。竹安さんカッコエエ!!!

そして後半の盛り上がる曲のラッシュは凄かったなぁ。

深夜高速やよさほいがなくても全然大丈夫やん(笑)圭介さんがちょっと「評判悪い?」って前夜に不安になってたらしいが全然んなことないって!!!(笑)

いやー、むっちゃ楽しかった。

 

8月12日(日)

▼サマソニ2日目

睡眠時間4時間で起きた瞬間、もう行かんでエエわ寝よっかなー、思う(笑)

でも、せっかくやしね。短い時間の割にはぐっすり寝れたし。1日券じゃなくて通し券を買ったのも「せっかくやから」って考えたからなわけやし。

気が重いのは、今日は電車な事。

日曜の日中やからウチに車ないやろなーと見越して、既にSOLDOUTやった駐車券に固執せーへんかったんやけど、起きたら車が残っててワロタ(笑)

なんにせよ、行きもシャトルバスは時間かかるらしいから、昨日より会場着は2時間遅くてよかったんやけど、家を出る時間は同じに設定_ト ̄|○

会場では暑くてメシ食えたもんやないから、元町に寄って馬券買ったついでに近くで冷たいざるそばを食べて行く。賢明やな(笑)

阪神電車の西大阪線に乗ったところで、ようやく通しリストバンド着けた人がチラホラ現れ(笑)、西九条で乗り換えて桜島駅へ。

ピーク過ぎてたけど、それでも駅から会場まで1時間程度。この暑さでは会場に着くまでに倒れる人がおっても不思議やないな。

▼EDITORS→B’z→GREAT ADVENTURE→FALL OUT BOY→ELLEGARDEN→チャットモンチー

EDITORSのこのギターの音は野外に合うから大好き(笑)

B’zはあんなに楽しいとは思わんかったなぁ。

むっちゃ盛り上がったし、ステージサイドに稲葉さんが何回か出てきたから駆け寄ったり、

♪ウッルットッラッソォォォォル!!!♪とかジャンプしまくり(笑)あれホンマ最高(笑)

自分がいたあたりのゾーンはB’zファンがいなくて「一度見てみたい」人が集まってたカンジやったから、

みんな想像してた以上のモンを見て高まったカンジのノリやったね。フェスノリで楽しめた分、前にいた人たちよりは得したと思う。

そして遂に会えたチャットモンチー。荒吐では人大杉でステージが見えなくて断念したりしたけど、遂に会えた。

よく聞く”へたうまの妙味”みたいなモンは分かるようで分からんかったなぁ。思ってたよりは随分本格的。しっかり聞けてしっかりノれて。

あと思ったのは、ボーカルが普通にかわいくて声も普通に綺麗だと、面白くないなーって(笑)え?その感覚は悪趣味ですか?そうですか(笑)

その後はBLACK EYED PEASに入ってもSUM41の途中から入ってもよかったけど、

疲れたし、帰りのバスがすいてるうちにと思って、帰る。

”BLACK EYED”を”THE”に変えてくれたら、喜び勇んで残ったけどさ(笑)

▼結局、ミドリに始まりチャットモンチーに終わったサマソニでした。サマソニらしくないなこりゃ(笑)

いやしかし暑かった・・・。

初サマソニは泊りがけの遠征予定を事前に立てられない関係で断念した青森やエゾの代わりやったけど、

サマソニはやっぱ夏に弱い人間が行くところではなかったな(笑)

せめて南港の建物があって体調が整えられる環境があれば、ミドリで暴れたりもできたと思うんやけど、耐えるだけが精一杯やったなー。

生き抜いたという満足感でいっぱいや(笑)

屋根なしステージが全部東向きやから、首の後ろがダントツで一番焼けた。

あと砂埃がひどすぎて、顔や腕がベトベトで拭いても取れへんかったし、めがねは真っ白、鼻くそは真っ黒(笑)

 

8月11日(土)

▼SUMMER SONIC 07 OSAKA!!!

最高気温36度とかゆーとるから、ホンマ耐えるだけで精一杯かなぁって気がする(笑)

遂にこの日がやってきた!我が初サマソニ!!!

余裕をもって出発し、心配していた渋滞も特になく、高速降りたらすぐ橋ですぐ舞洲に上陸できて、カナリ楽に到着。

リストバンド交換して、軽く場内を見回しただけで一目散にミドリへ向かう。

▼ミドリ→斉藤和義→マキシマムザホルモン

しくったな。

ミドリ。体力セーブしよう思ってピット避けるどころか人の間隔の緩い場所に立ったが、ちょっと後ろすぎた(笑)ちょっと遠すぎたな。

一昨日の延長戦みたいなカンジで(ステージがライブハウスより高いおかげで見える)ハジメちゃんや小銭くんのプレイを堪能しつつ、

今日のまりこ様は、「お猿」で1曲まるごと客の上を泳ぎ、ラストに照明の足場からダイブ!!!

あの高さは、さすがに怖いと思うんやが・・・うーん、ゴッドなねーちゃんや。

斉藤和義。入場列の途中で始まる。盛り上がる(笑)

エリアの構造上、後ろのほうが低いみたいで、ステージが全然見えへん。開き直って聞くだけに専念することにした。

次のホルモンも無理にステージ見に行くと激しいことになるから(笑)後ろで。

MC中にダイブ起こる(笑)

最高にオイシイが、もしかしたら具合悪くなった人の脱出やったんかもしれんな。

とりあえず、この3組が見れたら最低限の目的は果たせると思ってのサマソニ参戦やったから、後はもう気楽に楽しむだけや。

▼CYNDI LAUPER→THE CORNELIUS GROUP→PET SHOP BOYS

ゴハン食べて休憩。でもオアシスが野外ってオカシイやろ(笑)オアシスちゃうがな(笑)

日陰がなさすぎるねん。木陰を探して座り込むカンジで。風が涼しいんやけど、そんなに吹いてるわけでもなく・・・。

幸い今日はここからずっと屋内(笑)

シンディはグーニーズの曲とか、あと一番良く聞くあの曲(タイトルが出てこん(笑))とか聞けた。しかしごっつい声やな、圧倒される。

PET SHOP BOYSって、昔聞いてたラジオ番組でよく流れてて、

それBGMにして自宅作業とかしてたもんやけど、そんな遠い国の人だと思ってたグループが今目の前でライブをやっているという、これは夢?(笑)

BGMの感覚が強くて普段ライブで聞く機会がないジャンルやから、何曲か進んだ途中どう楽しめばエエのか分からんくなった時間もあったけど、

だんだん楽しくなってきて、しまいにゃ大興奮、いやー凄いモンを見た。これを大トリにして我がサマソニを終わらせたいくらい(笑)

▼今日のベストアクト「駐車場から出れない!!!」ヽ(`Д´)ノ

一番遠い(最後まで駐車券を売っていた)駐車場やから、のんびり歩いて車に戻る。これが21時過ぎ。

色々片付けてる最中、スタッフが、出口が混んでるから暫く車を動かさずに待ってくれ、とアナウンスして回っていた。

まあ、こんだけ車おったらしゃーないわな、ちょっと待つか・・・と思えどauつながらへんし、マジですることが何もない(`ω´)

ほんで車の列が全然動いとらんしヽ(`Д´)ノ いくらなんでもこれはひどい、帰り遅くなりすぎて明日しんどいやん、て考え始めたのが22時すぎ。

テレビ見るためにエンジンをかけ、長らく待ってようやく車を動かせて列に並べたのが23時すぎ。で、出たのが23時30分すぎ。

家帰ったら24時半、風呂入って25時半、遅すぎる晩御飯食べて26時、

そこから今日のこの文句を垂れるのも含めてネット巡回&書き込みして28時前、や。

なんやねん、これヽ(`Д´)ノ

うんこちゃんインフラ舞洲オリンピック候補地ヽ(`Д´)ノ

想像を絶する道路容量のパンク具合。

違う意味・違うアクセントの”パンク”やったらロックンローラーとして大歓迎なんやけど・・・

シャトルバスもひどかったらしいね。終電逃した人がぎょーさんおったらしい。

鉄道も通ってない橋実質1本の島で、あんだけの規模のモンやるのは無理がありすぎるっつーことやん。南港でやらなアカンわ。

うーん、せっかくの盛り上がりに水を差されたというか、これは怒らなアカンわ。

▼TV Game Radions 第1回放送から15年を迎える!!!

そんな慌しい状況の中でもちゃんと生で聞いたらじおんず15周年記念放送。

先週何も言わへんから15周年を忘れとんのか、もしくは意図的にスルーか、と思ったけど、

ちゃんと祝ってたし、みんなちゃんとおめでとうメール送っとるし(笑)

ちゃっかりメール出してた いがほ氏、さむ兄・・・やっぱすげー、この創成期知ってるコンビは(笑)

”同じく古くからのリスナー”って言ってくれたけど、いやいや、自分ごときが同列に扱われたらアカン思う。

で、個人的には、この回の収録の数時間前に、関連深い立ち話をしてるわけやから(笑)余計色々思うことはあるよね。

読まれたメールに書いたことが、私とらじおんずのつながりに関して思うことそのものであり、

あのメールではマジメすぎないように話をはぐらかしたけど、「これからもよろしく!一生ついてくぜ!」みたいな一文があってもよかったなー。

15周年、おめでとう!!!○(≧∇≦)o

 

8月9日(木)

▼ガガガSP/KING BROTHERS/ミドリ/サンダーバーム@梅田シャングリラ

しんどいなんて言ってられない(笑)

・・・いや、昨日の今日、相当しんどい(笑)しんどいから無理せず暴れず、後ろで聞くことにした。スタートには到着間に合わんかったしね。

なんかホンマ、濃いな今日のメンツは(笑)逆に客はおとなしいし(笑)前と後ろの温度差が物凄い(笑)

マイクの音が不鮮明?やったんちゃうかなぁ。何喋ってんのか聞き取りにくいことが多々あった。

3バンド共に、ボーカルがバーカウンターにのぼって歌うし(笑)このハコ初めて来たんやけど、このスタイルはスタンダードですか?(笑)

ミドリを一段高い場所から見るのは初めてかな?ハジメちゃんの演奏なんて、普段は見えへんから、凄い貴重やし堪能させてもろた。

あんたは誰やを歌い終えて、例によって客の入り口から退場するまりこ様・・・の進路上やん、ここ!!!(笑)

で、待ち構えてたら、まりこ様にあご掴まれた〜!!!(>▽<)

ウッヒョ〜ン(>▽<) まりこ様の指のぬくもりが伝わってきました(笑)

で、抱きしめたい衝動をガマンして、背中をポンポーンて優しく叩き返したけど、背中も温かかったなぁ。

いやー、いつどこで見てても必ず面白いことが起こるなぁ(笑)こんなに見てて1回1回中身の濃いバンドは過去いなかったなー。

次ガガガ。叫び歌う。そしてラストはキンブラ。久しぶりに見るけど相変わらず強烈( ̄ー ̄)

一番最後はドラムセットまでおろして全員フロアで演る。

その場所からバーカウンターを挟んだ特等席みたいなトコにハジメちゃんがいた(笑)エエとこで見てるやんか(笑)

終わって外出たら22時半を回っていた(笑)いやー、濃かった(笑)そして疲れた(笑)こんな調子で土日サマソニ大丈夫かな?(笑)

 

8月8日(水)

▼復路

 上野5:13→6:55高崎

 高崎7:10→8:12水上

 水上8:19→9:17六日町

 六日町9:27−[特急はくたか4号]→10:31糸魚川

 糸魚川10:43→11:43南小谷

 南小谷11:56→14:01北松本

 松本15:48→17:50中津川

 中津川18:08−[快速]→19:21名古屋

 名古屋20:00−[新快速]→21:11米原

 米原21:37−[新快速]→23:22+α(琵琶湖花火大会?で遅れた)三ノ宮

▼はくたかの車窓から日本海を見る

上野のカプホで汗を流し、2時間半寝る。

しかし暑い(笑)オッサンだらけで空気が悪い(笑)ガウンが合わない(笑)休んだ気にならない(笑)やっぱカプホ嫌(笑)

高崎線・上越線の下りに日中に乗るのは初めてやね。土合駅(日本最強のモグラ駅)も見れたし。降りようという気はせーへんけど(笑)

六日町から、はくたかに乗って糸魚川までワープ。

昔ほくほく線の普通列車には乗ったことがあるから、今回は時間の都合もあるし、在来線最速列車に乗ってみようということで。

自由席は乗車率150%はゆうに超えてたな(泣)直江津まで立ちっぱなし。

赤倉トンネルの信号所ではくたか同士の行き違いもあったし、160km/hも、地震の影響での徐行標識(25km/h)もあって、

電GO!2のおかげで駅全部知ってるハズやのに速すぎ&駅短すぎで何駅かは見えなかったり、やっぱほくほく線は凄い。

▼大糸線と松本城

遂に長年の悲願であった大糸線に乗ることができた。糸魚川駅で待っていたのはキハ52。

車内に「大糸線乗車記念証明書」なるカードサイズのモノが。置いてある日付印を押し、記念に1枚貰う。

川に沿って走る非電化ローカル線というのは、ハズレがないもんやね。いやー、絶景。

土砂崩れに悩まされる区間やから、平行する道路も含めて全体的に物々しいね(笑)

あと、川の眺めが最高なポイントでもれなくトンネルに入ってしまうという、絶妙な不親切さ(笑)

あっという間の1時間で、南小谷に到着。ホーム南側から見て左から あずさ、糸魚川行き気動車、松本行き電車 が並んでる光景は壮観やね。

ここから南、それなりに山並みは美しいものの、結構退屈な区間(笑)を走破して北松本で降りて、松本城へ。

2時間あれば天守閣に登れるやろ、と。

外から見たら壮観なんやけど、中に入ると展示してあるのが鉄砲ばっか(笑)他のものはあまり残っていないようだ(笑)

渋滞が起こる程のキツい階段を上って天守閣最上階に上ったものの、景色がショボい(笑)平城にしてもショボい(笑)正直ガッカリ(笑)

天守閣好きとして、最上階からの眺めというのは個人的にはエエ城かどうかの最大の判断基準やから、これは大変なおはなしですよ(笑)

大汗かいて歩いて松本駅へ。駅でおいしいそばを食べて、予定していたよりも1本、30分早い中津川行きに乗る。

中央西線も中津川までは白い岩が転がった川が絶景なわけで、この区間は何回乗っても退屈せーへんね。

後は退屈(笑)新快速は膳所(臨時停車)と大津から花火帰りの客で大混雑。座ってる客の大半が米原以東からの長距離客やから余計にね(笑)

 

8月7日(火)

▼東京遠征 往路

 三ノ宮6:04−[快速]→6:31大阪

 大阪6:38−[新快速]→8:00米原

 米原8:05→8:37大垣

 大垣9:10−[新快速]→11:03浜松

 浜松11:11→11:58島田

 島田12:07→13:30沼津

 沼津13:43→14:02熱海

 熱海14:07→15:08藤沢→中央林間→三軒茶屋

▼にんじんタワー26F

あー、そういや毎週火曜の日中にあの人がオープンスタジオで生放送やってるんやっけ?と昨日気付き(笑)、

渋谷に直行して遊んだり買い物したりする予定を考えてたのを変更して、藤沢から小田急江ノ島線と東急田園都市線を乗り継いで三茶に寄ってみた。

・・・放送時間も調べずに(笑)

16時半頃到着で、番組は17時までやった。セーフ(笑)

もっと人通りが多くて賑やかな場所なんかと思ってたけど、そこまでオープンでもなく食事や観光で立ち寄る程度の展望フロア?そんなカンジ。

いやまあ、26階に賑やかなショッピングモールを想像してた自分がホンマはありえんだけやろけど(笑)

ほんで西日が差し込んで暑いし(笑)電車の長旅でのぼせてるのに更にコレはキツい(笑)頭ボーッとするわ(笑)

そんなわけで知り合い2人と居残り、妊婦ファッションの真千子さんとも少し立ち話を。

ん?少し?(笑)まさに今日で第1回放送から15周年を迎えたらじおんずの話題を中心に、色々と。

ふと「メールありがとね」と言われたのも、うまいことらじおんずの花火ネタのメールの話にすり替えたり(笑)ヒント:日記

なんか、のどかなひとときやった。毎週こんなんなん?(笑)でも一度来てみたかったから、来れてホンマよかった。

最後に真千子さんに「また来てね」って言われた。いやいや、当分、もしくは一生無理デスカラ(笑)でもまた来たい。最初から全部聞きたいね。

ちなみに、交通情報などを読み上げる真千子さんは、とても素敵なお姉さんでした。別人格や、別人格( ̄ー ̄)

▼メロンラウンジ

渋谷へ移動してゴハン食べて旅の荷物をロッカーに入れ、O−EASTへ向かう。

メロン記念日主催のクラブイベントも今回で1周年。

怒髪天の増子兄ィがDJで出るし、知り合いメヲタさんたちからも一度見てみる価値は十分ありますよって言われてたし、

直前にはビークルがライブで参加する事も発表になったし、じゃあ行こう!ということで、今週は丸々夏休みを取ることにしたのが今日明日の長旅である。

入り口での整理番号呼び出しが500番を過ぎたあたりで、ヲタが急にほとんどいなくなって、残ったのがビークルファン中心のロッカーたち(笑)

この変化には正直ワロタ(笑)

自分の中では、両方おなじみの顔ぶれやけど、でも決して同じハコに収まる機会はナイ!という概念が根本から崩れ去った瞬間やった(笑)

ポップ中心の構成やって聞いてたから、のんびり盛り上がろうと思ってたんやけど、

あの諸葛亮(エレキコミックやついいちろう)はズルい。小癪だ(笑)

ホルモン流しやがった(笑)

急に気分が変わり、そこからビークルのライブが終わるまで、キツめに盛り上がっちゃったよ〜(笑)

増子兄ィも、ヲタのノリの良さをすっかり気に入ってくれたみたいで、ホントよかった。ヲタも兄ィを気に入ってくれたみたい。

自分やビークルファンはともかく、メヲタと合うかなぁって心配してたけど、全くもって余計やった(笑)

時間おし気味で、最後のメロンライブの後に出演者全員が出てきて挨拶して終わったのが23時半くらいやったかな?

うん、来てよかったほんと。自分にとっては想像を遥かに超えるホームグラウンドっぷりで正直ビビッたし、メヲタのグローバルな熱さも実感できた。

色んなDJイベントに行ってきたけど、間違いなく今日のがダントツで一番楽しかった。

上野へ移動する途中、ロックガイI氏からメール「今から兄ィの皿回しで踊りに行こうかな」(笑)当然「終わったよ」と伝えると、

「はー!?アイドルらしく夕方深夜入れ替え制二回公演とかやれやゴルァ(笑)」・・・それはいくらなんでも無茶です(笑)

 

8月2日(木)

▼オーサカキング

今日は1日オフにして、昼からMBSの夏のイベント「オーサカキング」に行ってきた。

あ、暑っつぅ〜

気ぃ狂いそうになるくらいクソ暑い(笑)ちょっと焼けた(笑)

巷でウワサのマンゴーかき氷(本当はマン○ーカき氷と書く(笑))を食べた。むっちゃウマかった(笑)

あと、「ケンコBAR」なる店で今日のオススメドリンク「おつかレイナ」を飲んだ(笑)意味は理解できなかった(笑)

目的は、娘。のさゆとみっつぃーがラジオの公録して、ぷいぷいのポンにも出る、っつーから一度みっつぃー見たろ思って。

暑いから後ろのほうで見てたけど、それでもむっちゃカワイイな(笑)神懸っとるな(笑)凄いわ滋賀県、レベル高し(笑)

・・・でも、こんなクソ暑いトコに来てまで見ること無かったな(笑)←と思う程の暑さ(笑)

ポンのコーナーが終わったら、もう、速攻で逃げた(笑)

駅のトイレの個室に入って入念に汗処理(笑)

これからライブ行くからにはニオイだけは出したらアカンしなー思って。Tシャツに汗吸わさんようにもしたし。(でも会場にフツーに汗臭い子結構おったなー(笑))

日本橋へ移動して買い物してからゴハン食べる。開場30分後くらい到着を目標になんばHatchへ歩く。

▼Naozumi Takahashi A’LIVE2007「PE∀CE」なんばHatch

飛ばすよ、ってラジオとかでさんざん言ってたから、今回は全編激しいんかな?と思ったら、後半はおとなしい構成(笑)

この内容で「覚悟しとけ」って、どんだけ〜(笑)

平日なのに開場時間にはほとんどの客が集結してて、番号どおりに入場して、番号どおりに前から埋まった。

・・・こんなライブ体験したことないぞ(笑)

せっかく珍しく、行けるだけ前に行ってみようかとか事前に考えてたのに_ト ̄|○モッシュもないから開演後も動けんし_ト ̄|○

前から埋まったから仕方なくPAブースの後ろで聞く。割と広めに立ち位置取ったつもりやったのに、始まったら前後左右から寄られた(笑)

この場所でこの公演時間で、これは狭くてキツいな〜。容赦ナイな(笑)

バンドメンバーの影が薄かったような気がしたが、その分も直さんのトークで楽しめたかな。

終演後、Tagちゃんの最新盤を購入。サイン入り生写真付き。それから暫くロビーで休んでから帰る。

いやーしかし、今回思ったんやけど、この一体感は凄いモンがあるな。ステージとの距離感がないに等しい臨場感。

みんな心はひとつ、動きもひとつ、ここまで完璧な現場にはナカナカ巡り合わんもんやけど、いやーつくづく凄い。

ロックで盛り上がる感覚、ジャズに耳傾ける感覚、ラジオ番組聞いてる感覚、オールインではなかろうか。とにかく楽しくて仕方がなかった1本だった。