10月29日(日)

▼天皇賞・秋

ディープインパクト回避(東京競馬場で検疫を受けるための登録にすぎなかったにしても出るか出ないか注目されたわけやし)に、

バランスオブゲームの故障(屈腱断裂で競争能力喪失の診断_ト ̄|○)など事前に不穏な雰囲気があったし、

当日もオースミグラスワンが暴れて馬体重が一度は量れず、パドックでも暴れる馬が多く、

挙句にトリリオンカットが本馬場入りの時に放馬、1周半してもうて競争除外。

その割には、ダイワメジャーにスウィフトカレントにアドマイヤヌーン・・・平穏な結果やね(笑)

あの放馬でケチが全部つききったっちゅーカンジなんかな?(笑)

 

10月28日(土)

▼怒髪天ワンマン@磔磔 往路

京都まで車で行くという無謀な話なので、

遅刻せんように、6時半開演やから混んでても5時半までに到着するように保険込みで見込んで家を3時に出た。

・・・ちっとも混んでへん(笑)

四条河原町の手前でちょっと詰まった程度で、到着がなんと4時半頃(笑)

磔磔に近いところの駐車場を探したけど満車ラッシュで結局「安全牌」として考えてた烏丸の市営の駐車場に。

後の祭りやけど、ギリギリ到着の時間やったら近くのコインが結構空車になってた(笑)しくったなぁ(笑)

一度磔磔の前まで行って、相棒と喋り、入場開始を見届けてから、足を休めにコーヒーを飲みに行く。そして開演ギリギリに入場。

▼怒髪天ワンマン@磔磔 本編

中に入ると、SEがブライアン・セッツァーの「13」(笑)

ほどなく開演。

前が詰まってスペースがあいたので(しみさんの位置が柱で死角になったけども)いい場所で、ちょうどいいノリのオーディエンスに囲まれた場所で聞けた。

のっけから「感無量」を連発する増子兄貴、「酒蔵を改造して磔磔だから我々は坂詰を改造したいと思います」(笑・うろおぼえ文章)

兄貴の坂さんのイジり方が、なんか最近多彩になってきたような気がする(笑)

いつもの曲たちに、ニューアルバムの曲を今日が初披露のも含めて何曲も混ぜて、いいセットリストやったし、雰囲気もよかったし。

確かアンコールに入ってから、何の曲でかは忘れたけど、ステージと楽屋との通路にあたるような場所で兄貴が歌ってるなぁ〜とは思ってたが、

ちょっとステージの友康さんとかに目をやってた時に、なんか自分の左のほうで人がうようよ動いてる、と気付いた次の瞬間、

ドーン!!!(誰かがぶつかってきた)

え?誰?

って兄貴!?(>▽<)

うおー!!!ベタベタベタベタベタ(お約束のごとく触る(笑))

いやーよかった(笑)

最後のアンコールの時は、「何かあった時のために」(兄貴談)見に来てた騒音寺が楽屋の階段のとこで見てて、

ナベさんが「増子〜!泣け〜!!!」って叫んでた(笑)

いやー、最高やった。

▼怒髪天ワンマン@磔磔 帰路

足が限界、駐車料金も限界(笑)、相棒は別の連れと飲みに行くということで、すぐに解散して家路につく。

途中、1号線沿いの餃子の某で晩御飯をする。中華な気分。車で走っててよく見かける店だったが入るのはたぶん初めて(笑)

・・・味のないチャーハンに、水っぽいラーメン_ト ̄|○

次からは迷うことなくロイヤルホストや(笑)

帰りもスムーズ。実にスムーズ。ゴハン食べてる時間も含めて駐車場から家まで2時間程度。

紅葉シーズンみたいな心配はいらんかったっちゅーことやね(笑)

 

10月27日(金)

▼女子アナクッキング

第1回を途中から見て「ごく普通のシンプルな料理を爆乳料理人が司会進行する番組」と言ってしまったが、

寝過ごした第2回、医者に行ってて見れなかった第3回を経て、今日初めて最初から見た。

・・・な、何ィィィ!?大橋未歩が料理してる!?(笑)

「ヤバイこれ100点かも」

で先生の採点が60点(笑)

そんな前フリがあってから、先生が堅実な料理法を解説してそれを横で爆乳料理人が見てるって展開になるわけね(笑)

これは奥が深い(笑)

女子アナは月替わりみたいやね。予告にチラッと大竹佐知が映ってた(笑)

 

10月26日(木)

▼日ハム、日本一

・・・またセ・リーグが_ト ̄|○

札幌ドーム3戦は凄い雰囲気やったな。なんか名古屋と札幌の熱の違いがそのまま出たってカンジすらするで。

そしてこんな雰囲気の凄い試合が、新庄の引退試合になるという(笑)

阪神の入団会見中にヨダレを垂らし、オマリー故障の代役で出てきていきなり活躍しレギュラーに定着、

我々も激震「センスがないから辞める」発言、4番打者へ成長、槙原から敬遠球サヨナラヒット(実は勇み足)、

お立ち台で「明日も勝つ!」宣言をしたら次の日からチームは連敗、そしてフラッとメジャーへ行ってしまった、

そんな新庄がまさか自分からチームを盛り上げて引っ張って日本一へ導いて涙で自分の引退の花道を飾るなんて、シンジラレナ〜イよ(笑)

まぁ、正直、今年も日本シリーズは面白くなかったと感じた。

阪神があれだけ勝ちまくってもそれでも追いつけなかった強い強い中日が見れなかったわけやから。

来季から統一プレーオフ導入で、レギュラーシーズンの価値は薄まって短期決戦の意味合いが大きくなるけど、

野球チームの強さって、どーゆーコトを言うんやろっていう不安というか不満はある。まぁ来年になってみんと分からんけど。

 

10月23日(月)

▼続・菊花賞

新聞で時計見てびっくりしてんけど、

まずアドマイヤメインが3分3秒0やねんね。

セイウンスカイぐらいのタイムで逃げれば勝てると踏んでその通りの時計で走りきった。でも勝てなかった。

メイショウサムソンは3分3秒4。彼にとっては十二分のタイムなはず。でも時計勝負では分が悪すぎた。

そしてソングオブウインドは3分2秒7の京都のレコードやった訳やけど、なんと上がり3Fが33秒5やて(笑)次元が違うわ(笑)

ドリパスはかわいそうと言うしかないのか。

▼買い物

今日は雨が降ったり止んだりやったけど、

見事に自宅や屋内にいる間と車で走ってる時だけ降って、外を歩く時は止んでくれた。でも気温の割に暑かった・・・。

大阪に行く前に三宮に寄って、センタープラザの駐車場に車置いて買い物。実は車エレベーターに乗りたいだけ(笑)

楽器屋でギターのストラップ、CD屋でCDケースカバー。

▼ブライアン・セッツァー ZeppOsaka

開演19時で18時50分に到着。理想的(笑)

・・・と思ったら、まだ入場列が途切れていない。整理番号が最後までいってへん(笑)まぁ平日やし順番はあってナイようなもんやけど。

開演がおしてたから開場もおしたんやろ。

ぎっちり客が入ってたから、ギリギリまでドリンク交換におったからほぼ一番後ろにしかスペースがナイ。一応見えるが、萎える(笑)

ほんで暑い(笑)外が寒くてもTシャツ1枚で来ればよかった(笑)上着を手に持ったままでは拍手もできん(笑)

結局、自分がいかにロカビリーというものを理解してへんかっちゅーのが分かった気がする。

時々、同じ曲をもう一回やっとんちゃうか思う時があるってのは、修行不足以外の何者でもナイやろ。

この借りは布袋VSセッツァーVSCharaで返す(笑)

 

10月22日(日)

▼菊花賞、武幸四郎ソングオブウインドが後方一気!サムソン3冠ならず、ヨコテンはV4(2着の)達成!!!

アドマイヤメインの大逃げで面白い流れのレースになった。

重馬場のダービーでの貯め逃げに関しては2通りの意見があったが、

私は「大逃げを打っていればサムソンに勝てた」派やった。そしてこのレースでは実際にサムソンには勝った。

彼の持ち味が最も生きるレースができたと思う。彼に関しては距離が短くなればもっと期待できると思う。

3冠ならずのメイショウサムソン、前でレースをする馬やから、

後ろにライバルを多数従えてしかも前の馬を捕まえなアカン展開になると苦しいのはしゃーないわな。

こーゆーとこがあるから、ホンマは皐月賞かダービーのどちらかでポカをやるタイプやのに2つとも勝ってもうて、結局最後にやってもうたってとこやろ。

1着候補に何頭か、そして2着ドリパス3着サムソンで固定の3連単という馬券を予定していた(買えなかった)から、

サムソンが伸びなくてその外からドリパスが飛んできたときは一瞬キター思ったけど、

なんかしらんが、もう1頭一緒に上がってくる、”あまり想定してなかった”勝負服・・・。

コーシローらしい勝ち方やで(笑)明日の新聞が楽しみですってインタビューでゆーとった。昔の野球選手みたいなこと言うとるで(笑)

ソングオブウインドは失礼ながらG1を勝つ程の馬やとは思わなかった。

エェ馬体しとるしそのうち重賞勝つやろ程度には思ってたが、いやぁ度肝抜いた。気に入った。

▼日本シリーズ 中日2−5日ハム

今日も中日が投手戦を制するかと思ったが、見事にひっくり返った。

今日の内容を見るとこりゃシリーズの行方が分からんようになってきたんちゃう?(笑)

 

10月21日(土)

▼オパールS、ペールギュント遂に復活の勝利

1年9ヶ月ぶり。好位につけて抜け出して危なげなく。こーゆー競馬できるんや(笑)まさしく新境地。

▼日本シリーズ 中日4−2日ハム

直前の盛り上がりという面では、関西限定では近年稀に見るショボさ(笑)でもいざ当日を迎えるとなかなか楽しみになってきたと(笑)

最近思うのだが関西はどうも意図的に日ハムの情報が遮られているような気がする。

戦前の私の見解は「経験の差で中日」。無論、そろそろセが勝たなアカンという気持ちも強いのだが。

今日の第1戦はまさしくそんなカンジの試合になったんとちゃうかな。

2回裏1死2.3塁で井上を歩かせて谷繁と勝負、満塁男相手に怖いもの知らずにも程があるがな(笑)結果は先制タイムリーに。

同点になった直後の3回裏にはダルビッシュが投ゴロを送球を迷ってアウトを取れず、勝ち越しタイムリーを食らう。

一方、調子の悪い川上憲伸は試合の中で調節を加えて8回まで投げ、ストライクの入らない岩瀬もそれでも危なげなく抑える。

何より谷繁のリードもズバリやった。

若いチームと成熟したチームの差が如実やろこれは。

▼めちゃイケ抜き打ちテスト舞台裏と未公開解答

あー、相変わらずオモロイ(笑)

 

10月20日(金)

▼バンドスコアというもの

朝、足に電気を当てに外科へ行ったついでに、本屋に行ってバンドスコアのコーナーへ行ってみた。

せっかく、2台目のZO−3を入手したんやし(先週の話なんやけど、何故か↓日記に記述がない。ナゼダ(笑))と思って(笑)

グループ魂のとかまで出てるんやね、読んでワロタけど(笑)買い込んでもしゃーないし、「布袋寅泰SUPER BEST」ってのを1冊買ってきた。

で、早速、見ながら音を出してみた。

もちろん、まともに音はちゃんと出てへん(笑)し、どこのヘタクソやねんの域を出ない(たぶん永遠に(笑))けど、

カンで音を探しながら限られたフレーズを弾いていた今までよりも、明らかにサマになっとる!(笑)すげーわこれ(笑)

あと、ミドリ電化へ録画用DVD−RAMを買いに行ったが、両面カートリッジがあんまり置いてへんかった。

前にまとめ買いしてから1年くらいもったけど、その間にマイナーメディアになってもうたんかなぁ・・・。

▼クロマニヨンズのMステと音楽戦士

Mステでは「新人バンドです」って言われて「ちんちんバンドです」と返すヒロト(笑)生演奏でもちゃんとハナクソをほじくるヒロト(笑)

音楽戦士には、あの人気者「高橋ヨシオ」さんも登場。泣かせるいいコメントをするヒロト、

一度ハナクソをほじくったがカメラが外したのでもう一度ハナクソをほじくったヒロト。

やってくれるぜ(笑)

 

10月16日(月)

▼新しい本棚

まぁ、満足には程遠いが、理想を追い求めてもキリがないし、ひととおり並べ終わる。

 

10月15日(日)

▼新しい本棚

昨日、わざわざ早く寝て、早く起きて、朝から組み立てた。

部屋が半分ひっくり返ったような事態ゆえ必要最低限ギリギリのスペースで、怪我してる足で、なかなかタフな作業やった(笑)

でもまぁ、ごく稀にこーゆー作業をすると楽しいもんやけども。棚を組み立てるなんて人生で何度も経験するもんでもないしね(笑)

思ったよりも木材の匂い?ホルムアルデヒドの匂い?がキツい。もし一昨日の晩に組み立ててたらエライことになっとったかも(笑)

設置を終えると、20年前の本棚の横に構造も大きさもほぼ同じ新しい本棚が出現。ますます仕事部屋ってカンジになった(笑)

昼から夜中まで、断片的に本の並び替えなどを。

そこらじゅうに積みあがっていた本がスッキリ片付いたのには泣きそうになった(笑)

が、今まで積み上げていた箱系のモノの置き場所もうまいことやらなアカンし、

配置もジャンル分けをキッチリせなアカン思うと考えても考えても悩むし、部屋がスッキリ片付くまでまだ日にちがかかりそう。

▼秋華賞

いやー、アサヒライジングが勝ったと思ったけどねー。

前に飛ばした3頭を置いて実質的な大楽逃げで、後ろも思ったよりも押し寄せてこーへんし、これは捕まらんと思ったけど、

カワカミプリンセスがキッチリ捕らえてゴール。

休養明けの馬の仕上げの腕は日本一の西浦調教師、お見事でした。

というか、初戦からきっちり戦える仕上げやった上に、でもまだ余裕があったよね。先を見据えてもっとよくなりそうに思えた。楽しみや。

▼直さんのチケ取れず_ト ̄|○、昨日のらじおんずは電波弱くて自分の採用ネタが聞こえず_ト ̄|○

直さんのツアーのチケ発売日。

地元のウィンターランドの日が、モロに怒髪天とかぶってもうてたから岡山ならまぁ楽に行けるかと思って10時に取りにかかったが、

購入画面まで進みながらも寸前でアウト_ト ̄|○

あの人の場合、ライブを始めた当初はよかったけど途中から露骨にファンクラブを前提にしだしたから、

自分みたいなモンにとっては半分来るなって言われてるようなモンやもんな(笑)

ま、なんとかする気になれば、なんとかしよう(笑)する気が起こらなければスルー(笑)

あと、本棚を組み立てながらラジオを色々聞いてたんやけど、

昨日のらじおんずが電波が弱すぎてほとんど何も聞こえない状態_ト ̄|○

しかもそんなときに限って、なんか身に覚えのあるネタが微かに聞こえてくるとか_ト ̄|○ ソリャナイヨ

 

10月13日(金)

▼新しい本棚

配送状況を見ると、どうやら今日注文してた本棚が届きそうやったから、昼間に置き場所を大掃除。

長いこと動かしてなかった所やから、すさまじい埃。生きてる心地がしない(笑)

で、18時や19時頃に届けば、晩御飯食べてから組み立てて設置して、

夜中には探偵ナイトスクープ見ながら、ドカベンアイランド聴きながら、本を並べたりできるかな、という計算をしてたんだが、

注文時に「午前」「午後」「夜間」が指定できたから夜間にしといたんやけど、見事に20時〜21時になっとった(笑)

残念、明後日やな。

 

10月12日(木)

▼片岡篤史引退試合

今年最後の甲子園の試合は、昨日引退会見をした片岡の引退試合になりました。

一昨日はあんなこと書いたけど、結果論やけど、はよ決めてくれて今日の試合をこーゆー舞台にさせてくれて、よかった。

片岡は6番サードでフル出場、中日は立浪が志願のスタメン3番レフト。

安藤の内角攻めによってサードゴロが多い展開(笑)全てきっちり処理。

打っては第3打席にタイムリーヒット、第4打席には立浪の頭上を越すツーベース。

試合後にセレモニー、花束贈呈と挨拶、場内一周して最後に両軍選手によって胴上げ。

努力の人。誰からも好かれる人柄の良さ。阪神の若手選手どころか中日の選手も泣いてたのを見ると、それが伝わってくるね。

阪神移籍後はケガしたりして不本意やったとは思うけど、大事な場面で貢献してくれたからこそ優勝できた2003年は絶対忘れないし、

華々しく引退できて本当によかった。片岡さん、ありがとう!!!

そんな優勝セレモニーを見ていて、ふともう1台のテレビを見ると、なんかヒルマン監督がインタビュー受けてる、とか(笑)

0−0で9回表が終わりそうなところは見たが、いつの間にサヨナラ勝ちしたんや、と(笑)

八木と斎藤和巳が凄い投げ合いをしとってんな。勝ち負けつけたらアカンと思った。

▼ディープインパクト引退発表についてのマスコミと世論に「こりゃいかん」

昨日、今年限りの引退が発表されたディープインパクトだが、

昨日のニュース番組や今日の新聞を読むと、

ひたすら「ビックリ」「残念」「寂しい」という人だらけの街頭インタビュー、関係者の「別れの寂しさ」談話、

そして種牡馬入りに関するゼニだらけの解説、それだけしか書かれてないわけよ。

なんか、肝心な部分が抜け落ちてるような気がする。

引退理由が書いてないのよ、マジで、信じられんような話やけど。

たぶんオーナーが言ってないから分からないとかゆー話なんかもしらんけど、にしても何も触れないのはおかしすぎる。

もし彼が来シーズンも現役を続けたとして、ファンの皆さんは一体どーゆー展望を描いてるんやろね?

それナシにただひたすら寂しい寂しいビックリクリクリクリスエスとかゆーとったら、ちょっと情けないで。

私は個人的には今シーズンで引退するのは大賛成。ニュースも「よしよし」って思って聞いた。

現代競馬において、一線級の競走馬がパフォーマンスを発揮できるピークは長くて2年程度。

彼が来年も走り続けたとすると、まず間違いなく来年の秋シーズンくらいまでには下降線が来るやろし、

彼自身がつらい思いをする前に栄光に満ち溢れたまま引退するというのは、選択肢としてはベターではないかと思う。

もちろん、彼の戦いを来年も見たいって人の気持ちも十分に分かる。私のチキンな考えよりも、よっぽどビーフちゃうかなぁて思うよ(笑)

要はそこらへんのビジョンもちゃんと持ってくれ、と。ただアホみたいに寂しい寂しいビックリクリクリクリスザブレイヴってなんやねんアホかホンマ(笑)

競馬はそんな単純なスポーツじゃない。

 

10月10日(火)

▼めちゃイケ抜き打ち中間テスト

のの傑作選を製作。

・・・え?、ということは、はや3回目の観賞ですか?┐( ̄ー ̄)┌>自分

▼ミュージシャン松浦亜弥のプライドが牙を剥いた

今日の記者会見とかで詳しい話が出た。

・・・ってライブの次の日にドラマの会見!?ナンヤネソそのスケジュール、。

直筆ごめんなさいメッセージも公式にあがってた。

彼女の長い文章って最近読んだ記憶がなかったけど、なんやエライ若い女の子離れした字ぃ書くんやな(笑)

前から抱えていた症状が悪化して、医者から長時間歌うなってゆー事実上のドクターストップが出たうえで、

「本人もスタッフも実施に向けて努力致しましたが、最終的に医師の診断に従うことになりました。(事務所側の文章より)」

「私自身、今の状態では皆様に心から私の歌を伝えることができない、

 自信を持ってステージに立つことができない、

 そう思い、このような結果にさせていただきました。(あやや直筆メッセージより)」

おやおや?ニュアンスが随分違うんちゃう?

ファンが待ってるんやから〜的な、アイドル商売を念頭に考えた事務所に対して、

ミュージシャン松浦亜弥のプライドが牙を剥いた、ということやろか。

これ読んで、正直嬉しかった。

もちろん心配は心配やけど、彼女の昨日の決断は素晴らしいものやったと思う。

今後のライブは予定どおりらしい。厄介な症状を抱え込んでしまったわけやけど、無理せんといて欲しいなぁと、それだけ。

▼終戦

中日が甲子園での阪神との最後の対決を前に東京ドームで優勝を決めてしまいました_ト ̄|○

7時くらいからラジオで中継を聞いてたんやけど、折角虚塵がソロホームラン3本(しょぼっ)で追いついて、

これは引き分け以上で優勝を阻止してくれる!と思ったんやけど、延長12回表に福留決勝タイムリーにタイロンウッズ満塁弾_ト ̄|○

甲子園で最後の意地を見せたろうと思っとったのに、まさかの消化試合へ・・・。

号泣落合監督、挨拶の短いオーナー、ビールかけをするドアラ、この悔しい光景は絶対忘れん!来季は見とれよコノヤロー・・・。

 

10月9日(月)

▼めちゃイケ抜き打ち中間テスト

に触発されて、3年前の岡女期末テストを見てしまった(笑)

すげーな、番組の作り方がCMの入るタイミングまで何から何までほとんど一緒や(笑)

今、同じことやれってゆーても無理やもんなぁ。

娘。の人数自体も減ったけど、頭のいいほうのメンバーが全員いなくなってバカしかおらんってのが一番問題(笑)

▼ソフトバンクが勝ち上がり、中日はマジック1

パのプレーオフ第1S、ソフトバンクが制して、博多VS札幌の決戦へ。

中日は今日も勝ってマジック1_ト ̄|○

▼あややダウン

今日のライブをキャンセルしたとか。

顎関節症。あらら、また厄介な・・・。というかその病名?を出してしまうと、また色々ネタにされるんちゃうんかいな(笑)

アホみたいにスケジュール詰まってて、映画とかライブとかゴルフとか体力使う仕事も多かったやろし、

パンクしたんやとしたら、休めってゆー天からの”つるの一声”(by中間テスト)やから、ゆっくり休んだらエエねんて。

 

10月8日(日)

▼めちゃイケ抜き打ち中間テスト

早くもDVD−RAMにCOPYして、二度目の観賞(笑)

あー、やっぱりおもろい(笑)

こりん星とかハマグヒトとか相手に、のんもきっちり自分の仕事して頑張ってるやん。流石。

▼マジック、一気に2に減らされる_ト ̄|○

昨日は逆転3ランを打った横浜の村田が今日は決勝悪送球とか_ト ̄|○

そんな中日の勝利をテレビ観戦して意気消沈(翌日の新聞より)の阪神は重い試合展開、点がとれず、最後は延長10回久保田炎上でジ・エンド。

昨日見たものは夢か幻か・・・。

 

10月7日(土)

▼めちゃイケ抜き打ち中間テスト

岡女を代表してバカ女のののが出ていたので録画して見たが、

あー、ワロタ(笑)

マルマインゲアー!

▼2ゲーム差

阪神は虚塵を一蹴。ヒーローインタビュー中に中日が大逆転を食らったという速報が入り、盛り上がる。

 

10月6日(金)

▼怒髪店、早っ(笑)

朝、なんか自分ちのピンポーン鳴っとるなぁ思ったら・・・

注文してたTシャツキター。

ってこれ支払い郵便振替やで(笑)月曜の夕方に注文して払込書で払ったばっかやのに(笑)

1〜2週かかりますの通販でこれは凄い。理論上の最速や。よっぽどタイミングがよかったんやろか?GJ(>▽<)b

▼Tシャツのサイズ

で、このTシャツを注文した時に、詳しいサイズが書いてあったけど、やっぱり自分に合うのはSやねんね。

どうもここ1年くらいの間に買ったバンドTシャツが、みんなデカいわけよ。なんか去年の冬あたりから変わったんかな?(笑)

ずっとMで生活してきたし、体型は変わってないんやけど、これでハッキリした。これからはSや(笑)

▼テレビ東京系 [新]女子アナクッキング 出演:大橋未歩

11時40分頃から昼ごはんを食べ初めて、ふとテレビをつけてチャンネルを回してたら、

11chで、なんか違和感しか感じない妙な料理番組が・・・。

な、なんや、この爆乳料理人?(笑)というか大橋未歩やないか(笑)

キタ━━━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━━━!!!

テレ東のバカヤロー(笑)

内容はごくフツーのお昼の料理番組なわけ。先生が作ってるのをMCが説明してるだけ(笑)ホンマにフツー(笑)

ただ、シェフの服を着た大橋未歩が異様(笑)

こんな調子で、女子アナにコスプレさせて楽しむ気やろか?(笑)

あー、頭悪い放送局丸出しだ(笑)最高(笑)日本はとても平和だと思う(笑)

 

10月2日(月)

▼連夜の悪夢

内容が、ではない。

2日連続で、見ていた夢が一番盛り上がっていたところで、携帯のアラームが鳴った_ト ̄|○

昨日や今日みたいにいつ起きてもいい日は、ちゃんと計算して起きる時間を考えてるのに、よりによって2日も続けて最悪や(`ω´)

で、機嫌が悪くて気がついたら二度寝(笑)

ちなみに今日の夢は、こないだイベントをやったばかりのらじおんずが、また同じ場所で同じようなイベントをやったという夢(笑)

で、フツーに新幹線で出かけたハズが、到着したら何故かイベント自体は終わりかけていて、大遅刻犯としていじられまくるという(笑)

・・・なんか、未練でもあるんかな?あのイベントに対して(笑)

 

10月1日(日)

▼競馬ファンの一番忙しい1日

ってほどでもないか(笑)

スプリンターズSは世界チャンピオンのテイクオーバーターゲットが快勝。

我がレザークはむっちゃエエカンジでゲートを出て走ってたと思ったんやけど、コーナーを回り始めたところで終わった(笑)やっぱり(笑)あからさますぎる(笑)

大した着差はなかったけど、着順は自分の展望からしたらどエライことになった(笑)

そして日本時間深夜には凱旋門賞。

ディープインパクトが3着に敗れた。

万全の臨戦態勢で臨めていたみたいやし、懸念されたスローペースでも引っかからなかったし、

前につける苦しい展開でも横綱相撲のレースをして、勝ち馬に並ばれても差し返そうとしたし、強いレースをしたと思う。

2着の馬は完全にドサクサの儲けもんやったけど勝ち馬にはぴったりマークされとったもんな、あれはしゃーないわ。

ここ数年思ってたことやけど、この時期に古馬と3歳馬で3.5kgの差はデカすぎるねんて。

▼ザ・クロマニヨンズ、CDTVのライブで口パク、ヒロトはハナクソを食べてドラムを叩き、マーシーは手放しプレイ

見てなかったが、番組放映直後からネット上がドッカンドッカン大盛り上がり。

どうも伝説を見逃したようで凹みかけたところ、某動画サイトで早速見れたので心躍りながら見た。

・・・最高(>▽<)b

曲の冒頭から飛びまくるヒロト、やがてベロベロベロ(笑)口の動きと歌が全くもって合っていない(笑)

アップになったところでハナクソをほじくって食べるヒロト、弾かれたとおりに音が出ていないマーシーのギター、

間奏でドラムへ駆け寄りスティックを譲り受けてたたき出すヒロト、

ドラムを叩いているのに聞こえてくるヒロトのボーカル、ちゃんとコーラスをするマーシー、

マーシーが曲中にバンザイ手放しプレイ、曲が終わってフツーに出てくるCDTVのMC?の「ザ・クロマニヨンズの皆さん、ありがとうございましたー」

伝説を見せてくれてありがとうございました〜!!!

ほんと、こーゆーの大好き(笑)