2011年10月1日(土)
せんむ。企画「第2回トトラを極める日」

【会場】
 神戸・太陽と虎
 http://taitora.com/

【時間】
 OPEN/START 14:30/15:00

【料金】
 ADV/DOOR ¥2000/¥2500 +1DRINK別

【FOOD】
 木津屋(たこ焼き)
 http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27048922/

【ACT】
 bradshaw
 http://bradshaw.web.fc2.com/

 JinnyOops!!
 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=jinnyoops

 psybava
 http://psybava.com/

 JACKPOTBELL
 http://www.getmeoutrecords.com/jackpotbell/

 Hystoic Vein
 http://hystoicvein.com/

 VOOGELiHH(レコ発)
 http://www.voogelihh.com/

 地獄(from.BLOOD福井秀&rmL&more)
 http://www.blood-web.com/

 Anny
 http://hccweb5.bai.ne.jp/~hela2101/

【オープニングDJ】
 せんちゃん

【転換DJ】
 ぎーやな(a.k.a.倭ジェロくん)
 オニギリくん(AKB48秋元才加命名、a.k.a.瞳の綺麗な男ナカニシ)
 ゆみ
 kenny KY
 +当日のお楽しみ!


※ 苗字か名前が「専務」の人入場無料!

※ 今回もハッピーアワーやっちゃいます!20時までにドリンクをキャッシュで買うとまさかの全品200円オフ!
  つまり、ソフトドリンクが100円、だいたいのお酒も300円で飲めちゃう!えらいこっちゃ!

みなさん本当にありがとうございました!

第2回トトラを極める日、主催者以外は無事に終わりました(笑)

いやー、やっちまった(ノ∀`)
ライブ中にあんなんなったん人生初めてっすわ(笑)

ほとんどの人に最後ちゃんとあいさつできなかった(してても記憶が無い)のが心残り!
何より、打ち上げ開催中止て!(笑)
勝手にやっといてくれてよかったのに!(笑)
ほんと申し訳ない!m(_ _)m

シラフでとまでは言わないけど、最後までちゃんとしてるほうがより楽しいです(ノ∀`)

▼ 企画遂行の思いとか

どうでした?
みなさん楽しかったですか?

あの場にいた皆さんから言われた聞いた読んだ感想で、一番多くて一番嬉しかったのが
「どのバンドも良かった」「楽しい1日だった」
てゆーもの。


音楽なら売れ筋JPOP以外何でも好きな自分が仕掛けるノンジャンルイベントとして、

出る人や遊びに来る人が普段見ないようなジャンルのバンドさんの良さも知って欲しい、
垣根を越えた音楽の楽しさ・熱さを感じて欲しい、

という思いがあったから、いろんな方面から集めた楽しいバンド・上手いバンド・気持ちの熱いバンドの良さが伝わって、
無茶苦茶な組み合わせのメンツなのにライブハウスでの1本のイベントとして完成できたことが、凄く良かった。

それぞれのお目当てバンド仲良しバンド以外のバンドも楽しんでくれて本当に良かった!


普通にフロアでライブを楽しむなら一般客が一番、
イベントを作る側に回るなら転換DJが一番醍醐味あると、
バンドしてない俺個人的には思ってます。

イベントオーガナイズしてたら、ひとつひとつ、
じっくり見たり楽しんだりする余裕はないんよね。

俺が未熟なだけかもしれないけど。

分かってるんやけど、
でもそれでも企画立ち上げてたくさんの人を巻き込んで、1本のイベントを作りました。
自分でバンド集めてDJ集めて呼びたい人呼ばないと実現しない事も、
これだけ色んな事が常に起きるライブハウス・音楽の世界でもあるんよね。

今回は、大好きなバンドに太陽と虎のステージに立ってほしかったのと、
神戸でライブする機会がないバンドに神戸に来て欲しかったのが、
企画を立ち上げた理由。

もちろん今回が無くても他の縁でそのうち実現したかも知れないけど、
待つより自分でやってみようと思った。

そんな思いがあったから、もうね、psybavaがライブ始めた瞬間、涙腺崩壊してもたわ(笑)
地獄で泣き、ジニーで泣き、もう泣いてばっかでしたわ(笑)


俺以外のほぼ全員にとって、
普段あまり接する機会がない、いいバンド・いい音楽・いい人たちに溢れていた現場だったと思います。

新しい縁もたくさん生まれたハズ。

太陽と虎という借りる事自体が大変な偉大なハコを借りてあのメンツを呼んだのは、
俺からの「提案」です。

気に入ってくれたら、
また太陽と虎に、
神戸に、
ライブしに来てください。
ライブ見に遊びに来てください。

また見たいと思えたバンドさんのことちゃんと覚えておいて次の機会を逃さないようにね。

そしてなにより、今回実現した対バンが、このイベントをきっかけに、
バンドさん同士お互い「またやろうぜ」ってなってくれたり、
見てた人が「また見たい」ってなってくれたりして、
俺の関わらないところで第2第3の対バンの機会が生まれてくれたら、
それが一番嬉しいのです。


まぁ、いい事ばっかりじゃなくて、オーガナイザーとしてはまだまだ未熟な事ばかり。
なんぼイベントの内容が良くても休日の太陽と虎をお借りするにはもっと興行的に成功しなきゃいけない。
難しい事はたくさんあるけど、自分がもっと踏ん張らないとね。
そこはバンドさんたちにも申し訳ないなぁと思っております。
あと自己管理もね(笑)バーテンと園長とテキーラのせいだとは言いません!(笑)


第3回は未定(笑)
そら「呼びたいバンド」はまだまだたくさんおるけど、
でも自分の好きなメンツのライブを開催したいだけで企画立ち上げられる程
俺単純じゃないから(笑)

やりたい事や出せるアイデアを、一旦ひととおり出し切った状態で、
枯れております現在(笑)

また次の「実現したい事」が生まれたら考えます。

金曜かオールナイトか、近隣の他のハコか、いっそ大阪進出して難波Meleで、
ってゆーハナシになるんちゃうかなー。やるとしたらね。


というわけで、ここからは個別感想(笑)

▼ DJせんちゃんとして

今度こそはちゃんとオープニングDJしようと思ってたけど、やっぱりグダグダやったなー。
オープン準備のバタバタのまんま始まっちゃった感じで。

曲は、

未完成なあいのうた / I-RabBits
Red box / Dizzy Sunfist
THAT TIME / THE SKIPPERS
キッシュロレーヌ / BUZZ THE BEARS
automatic addiction /stack44
How I hate myself / POINT-UP ←Annyサポートドラムの所属バンド(笑)

とか流しました。覚えてないなー(笑)
書いてないけどこれ流したよ!てのがあったら教えてくださいm(_ _)m


あと、ポップDJどもにpsybavaの前は任せられんから、転換も1セットだけ回しました。

【10/1psybavaライブ前転換DJセトリ】
1.ALTS / memento森
2.Far Trance / MaNHATTAN
3.D.I.P / memento森
4.LYLA / K-106
5.SanzE / memento森
6.ultra soul / B'z

怒涛のメメント攻めで、すみちゃんが「溺れた」と発言(笑)
ただ最後の曲は完全に酔った勢いだと思います(笑)

▼ 愉快なDJ陣

ケニーの参戦により、前回のDJ全員が連投とゆー(笑)
いやー、ありがたい!

バンドのラインナップを上回る自在さを誇るDJ陣によって、
あらゆる音楽を網羅した実にハイクォリティーな空間になりました(>▽<)b

ケニーもバンドではまたしてもアカンかったけど、
結局、遊びに行きますDJ枠くださいおっけーCD持ってきて、的流れになって参戦(笑)

あと、ニューカマーのやまだちゃん。
DJがやりたくて機材まで買っちゃってた彼女の初ライブハウスDJでした。
ポップな感じで考えてるって最初言ってたけどフタを開ければガレージやったね(笑)
選曲良かったし、ノリノリやったし、プロやなーて思った。ホンマに初か?(笑)
セクマシとかでよくダイブしてる子ってイメージがそろそろ薄れてきた(笑)

▼ JACK POT BELL

今年の1月の「アニコレ」でアートハウスに来たのが初神戸で、今回が2回目。
仙台のバンドやのに毎週のように名古屋や大阪でライブしてるけど
何故か神戸は通過しかしないから引き止めてみました(笑)
だってタイプ的に絶対太陽と虎向きのバンドやと思うし!

ほんと、よくライブ見てるのに、面識出来たのがこの企画出演がきっかけやったもんなぁ。
この業界、不思議なことだらけです(笑)

今回のイベントはガツンと始めたいと思ってたのと、運営上の好都合もあって、
遠征バンドやけど業界の慣例を破ってトップバッターをお願いしました。

この順番がこの濃いイベントの色を決定づけたのかも。

登場曲が流れた瞬間に空気が引き締まってテンションガーン!上がった!(>▽<)

広島へ行く前に最初の1時間だけ降臨してくれたたは神様のチカラも大きく、
昼間の初っ端からガッツリ盛り上がったりカズキお兄さんをいじったり、楽しかった!
いいねー、このハコに合ってますねー(>▽<)

また来てね!(>▽<)b

▼ Anny

今回の企画を立ち上げた頃はまだちょうどボーカル代わってお休み中やってんけど、
7バンドまで揃った頃に復活ライブがあって見に行って、
そこでBa.まさる氏から逆オファーを受けました(笑)
AnnyがAnnyらしいままのライブをしてたことと合わせてダブルで嬉しかった(>▽<)b

なので今回のメンツの中では結局最後に決まったんやけど、
JPBやVOOGELiHHとの組み合わせが絶妙で、
倭ジェロまわりやbradshawとも神戸同士やし繋がりあったりとか、
しかも何故かラウド・ヘヴィー系とかあらゆる方面の人たちから全体的に知名度が高くて
企画の話をしたら「あっAnnyや」て言われる事も多く、
ほんとAnnyの存在が今回凄くデカかったなーて思ってます。

MC中まさる氏に対して893コール連発のケニーとハゲコール連発のぎーやながオモロかった(笑)

で、前ドラムのバンちゃんが脱退してからちょっとの間叩いてたPOINT-UPのゆうじくんのサポートが今回で終了。
POINT-UPの時はあまり意識して見てなかったんやけど、Annyで何回か見て、
彼の刻むビートはマシーンのごとく緻密で心地よくて、
しかも叩くフォームがブレなくてめちゃめちゃ綺麗で、
ほんと見てて気持ちいい凄腕ドラマーやね(>▽<)b

少しライブお休みする前の今のAnnyの集大成が見れた、凄くいいライブでした。
新ドラムも決まったし(元Over flow shoutの、っていつの間に解散しててん!?)、これからも楽しみ!(>▽<)b

▼ VOOGELiHH

仲良しVOOGELiHHの出演が遂に実現!

この企画を立ち上げた直後くらいにタイトラで彼らのライブがあって遊びに行って、そこで捕まえました(笑)
第1回の時はちょうど彼らの企画と時期がかぶってて実現せぇへんかったからねー。

ちょうど秋にレコ発ツアー組んでてJPBと何箇所か一緒に回ろうって思ってるっつーんで、
じゃあそれの神戸をうちでやっちゃいなー、てことで。

たまちゃん主導でJPBも巻き込んで話がホイホイ進みました(笑)
たまちゃんホントありがとね(>▽<)

だいたい三部構成になった今回のイベントの最初の山場というか。
俺の好みは、みんなで動いて楽しみましょうタイプよりも、気持ちの熱いバンドで、
今回の序盤戦もガールズロック界隈ではそーゆーモノを感じる俺好みのバンドを誘ったんやけど、
VOOGELiHHはその典型例というか究極やよね。
この日もええライブしとったわ(>▽<)b

惜しむらくは、自分が潰れてもたせいで、レコ発やったのにCD買いそびれたこと(笑)
ま、またどっか遊びに行くよー(ノ∀`)

▼ 地獄

我らがシュウさん!
元!wagero!(倭製ジェロニモ&ラブゲリラエクスペリエンス)で現BLOODと三十三間堂で活動中の
偉大なボーカリスト・シュウさんとタッグを組むとゆー夢が遂にかないました!

まぁ最初はBLOODにオファーしたんやけどね(笑)
BLOODがしばらくお休み中で無理だったので、シュウさんが弾き語りで出演!
・・・かと思ったら、なんとこの日限りのバンド「地獄」を組んで出てくれました!

・・・連絡が遅いよ〜(笑)
各種ライブ情報へのバンド名の掲載が間に合わんかったやん!(笑)

そう、ライブ告知には福井秀(from.BLOOD)で書いてあったのに
実際は限定バンド「地獄」で出演だった理由はこんなところにあったのです(笑)

メンバーは、ドラムとベースがrevenge my LOSTのかっちゃんとまさしくん、
ツインギターは倭ジェロの大学の大先輩の方々だとか。
豪華すぎやしないか\(゜□゜)/

何をやるかは全く聞かされてなかったので、リハ見てビックリを通り越して爆笑(笑)
なんやねんこの熟練のヘヴィーさ(笑)

本番では、まず、かっちゃんのドラム乱打からスタート。
所属バンドより生き生きし(ry。
かっちゃんは世界一チャイナを華麗に連打するドラマーやもんなぁ。

んでから本物のヘヴィーメタル!
いやいやいや、これ、ほんまに今日だけのバンドなんすか!?
てくらいの鬼のような安定感!

そして最後の曲には、
奥様とJr.(1歳!俺は初対面!)も来てくれてたヒガシカワウチタケシさんと、
木津屋オオグリヒロシぱいせん、の倭ジェロホーンズが予告どおりの飛び入り参加!
シュウさん含めて倭ジェロ3人が揃って、何やるんやろと思ったら、
なんと、
倭ジェロの不朽の名作「山の魔王の宮殿にて」やし!

すさまじくびっくり!

なんちゅー選曲やねん!!!
嬉しすぎるやん!!!
も゛ー!シュウさん!!!泣かさんとってぇな!!!(笑)

上(鉄骨の上の照明ブースの隣)におってよかったわー。
まわりに人がおらんでよかったわー。

倭ジェロの復活(ヒガウチさんの結婚式)や、!KUYA SEA!での倭ジェロコピーとは、
また違う、でも嬉しい嬉しい倭ジェロの再来。
最近の出会い・新しい繋がりが大勢を占める俺の企画において、
まさかこんなどストレートに、自分の音楽人生最良の思い出が甦るなんて!

シュウさん大好きです。

しかもHMバージョンは本家以上に俺好みでした(笑)
地獄が一発限りのバンドってのはもったいなさすぎるので、
皆さんもガンガン地獄へ出演依頼をしてくださいm(_ _)m

▼ JinnyOops!!

地獄がまさかのあんなバンドやったから、ジニーには大変な順番になってしまいました(笑)
MCで地獄の後は地獄ですとか言うてたけど(笑)
でも俺も地獄知らんかったし(笑)

ジニーは、ホーンズがいた頃からなんとなく知ってたことは知ってたけど、
スリーピースになってて凄いことになっててガッツリ見てヤラレタのは実はまだ今年の話。
聞くところによると、
ライブが大阪と東京とアメリカばっかで神戸はやったことないっつーから、
こんなかっこええバンドやのにどーゆーことやねん、
いっぺん連れてこなあかんやん、
bradshawと対バンして欲しいし、
てことで、
今回の企画は立ち上がりました。
ジニーとpsybavaどっちもNGやったら中止にするつもりやったんよ(笑)

いやぁ、地獄のサプライズからの流れもあるけど、
ジニーが神戸に来たー!思ったら感動してもうて大変でした(笑)

大半の人は初めて見たと思うけど、かっこよかった!て感想が多く聞けて嬉しかったねー。
この日以来大ハマりしてる人もおるし(笑)←DJやってるコムってゆー男前ですが(笑)

でもあのMCは何(笑)
彼女達は俺がフロアのそのへんにいると安心するといつも言うてんねんけど、さ(笑)
出演が決まって少したった頃に、
みっちゃん(Gt.Vo.)が太陽と虎を爆撃しに行くとか気合入ったこと言うてたけど、
よもや俺への個人攻撃で爆裂するとは(笑)

また来てね(>▽<)

▼ HystoicVein

ここ1年、1年半くらい、よく見てきて、
その中でもどんどん1本のライブの完成度が高まってきて、
今や最高の総合作品と化した世界にいざなってくれるヒスベ。

こことも実は企画に誘ったのきっかけで仲良くなった系で、
でもなんか全然昔から親交あったような感覚しかしなくて不思議。

そんなヒスベも、FMW前に発表があったとおり、10月で解散してしまいました。
俺は9/3の難波Meleのライブ後に彼女たちから聞かされて、
まさかの彼女たちの最後の太陽と虎を担うことになっちゃったのが判明。

この日のイベントの出演順は流れ最重視で決めたけど、
ヒスベを見たい人見せたい人のスケジュールやイベント中の出入りの行動パターンに
最大限ハマった、いい時間帯の出演になったかなぁって思ってます。

今回の企画に際して、
今のヒスベのライブはひとつの完成形やで!凄いで!今のうちにしっかり見とき!て、
来る人や迷ってる人に力説しまくったんよ。
精一杯のオブラートで包んだもうひとつの真意を込めて、ね。

そして後日談、解散発表後に、いろんな人に「1日に見せれてよかった」て言えたしね。

この日のライブは、ヘヴィーで濃いバンドが揃ってたおかげか
ヒスベのビートの重厚さがより一層気持ちよく感じれたような気がする。
このバンドをこーゆー流れで聞きたい!てゆーのが実現するのも
自分で企画組む醍醐味のひとつかなー。

そして最大のハイライトは、Vo.インコさんと通称ダンシングおばちゃんの奇跡のコラボ!
単にオモロい光景だっただけじゃなくて、
エンターテインメントとして通用する本物のショーになってたのが凄かった!
やっぱりおばちゃんタダモノではない(笑)おばちゃんを誘って本当に良かった(>▽<)b

このバンドと巡り合えて良かった。
ありがとう!

また縁があるといいな。

・・・と思ったら早くも始動ですね(笑)楽しみやー\(゜□゜)/

▼ psybava

以前からちょいちょい見てたpsybavaやけど、
去年あたりから某森と一緒にライブする機会が多くなったのきっかけで身近度アップ(笑)

からの去年末のtestamentで半年ぶりに見た彼らは
明らかに違いを感じるほどにレベルアップしてた!

その後の我がライブ参戦率とプッシュ度合いはご覧の通りであります(笑)

そんな、大好きpsybavaの、我が本拠地太陽と虎でのライブが実現しました。

松原時代のスタクラには何年か前に出演歴が何度もあるけど、
(俺はつしまみれと対バンした日には確実に見てる!)
最近随分ご無沙汰で太陽と虎にもまだ来たことがない、っつーことで、
おいでよ!いっぺん出るべき!
て。

出演決定後に、
psybavaが誇るスーパートランペッター・パフォーマーむーにゃんの一時脱退が決まり、
きしくもこの日はスリーピース+バッキーのサポートとゆー新体制の2発目のライブに。

今まで強烈な個性と存在感やったトランペットの音が急に聞こえなくなったわけやから、
まださすがに二回目でも耳に違和感はあるのが正直なところではありました。
(これ書いてる今はもう違和感は無いよ(>▽<)bいい感じに新しいものが浸透してきたね)

でも、そーゆー時こそ、初めてのハコで普段あまりやらないメンツのイベントで、
ヘヴィーめの流れの中でヨーイドンでライブする事が生きるんじゃないかなと。
初めて見るってゆー人が多かったけど、
予備知識ゼロの状態からだと純粋に彼らのライブを楽しんでくれたみたいやよ。
ってまぁそりゃそうかそうやよな(笑)

Gt.ゴルゴスが凄い!です。
演奏でも今までのメンバー4〜5人分くらいこなしてるんちゃうか
ってくらいのプレイっぷり。
パフォーマンス面でもガンガン前に出てくるようになったし、MCも気合い入ってるし、
まさに獅子奮迅やね(>▽<)b

あと、この日印象的やったのが、
すみちゃんが思いのほか色んなバンドで楽しんでくれてた事。
地獄に凄い衝撃受けたらしいよ(>▽<)b

▼ bradshaw

もはや説明不要(説明不能)な、我らが、いや、世界のbradshaw。
唯一の二回連続出演の彼らに今回の締めをお願いしました。
ただシラタくんからは「早よ出番終わって飲みたいのに」ってちょっとブーイングが(笑)

この3日前に○ートハウスのオムニバスのレコ発で50分ライブがあったけど
こっちにも出てくれた上にイオンさとるくんてっさんや元ナチュパンあきひろくんまでも遊びに来てくれたりして
いっぱい人集まったしもうほんと感謝感謝ですね(>▽<)b

50分で25曲!じっくりやった3日前と違って、
イベントの流れに乗ったのか、普段にないくらい勢いのあるライブしてたね。
あれだけ次々グイグイくるブラッショはあまり見ない気がする。
かっこよかったなー。

MCではどうやらトトラを極める日は5回で完結だとゆー秘密をバラされたそうで、
アンコールもかかって大盛り上がりだったそうですね。

はい、

そのへんからぼちぼち断片的に記憶がございません!!!(ノ∀`)

トトラみっちゃんや俺やみんなが待ちわびたbradshaw太陽と虎でした。
ナチュパン企画、せんむ。企画、せんむ。企画、とこれで3回目のトトラ、
ほんで4回目がどうやら12月に風次ブッキングでまた出るとかゆー話ですよ!
こうやってチョイチョイ古巣にも帰ってきてくれるのがちょうど良い嬉しさやね(>▽<)b

▼ 鉄

イベントは最後までほぼオンタイムでした。PAでぐっちゃんの腕の凄さを思い知った。
オンタイムやと撤収まで少し時間に余裕があるっつーことで、
ブラッショの後にテツオンステージしてよ!って皆で言っててんけど
近所の店で飲んでたテツ氏本人が「酔っ払ってもうて無理!」て事で
無いかな?と一度は思ったけど、

ブラッショ終演の5分くらい後・・・

ステージに立つテツ(笑)
歌うテツ(笑)

国歌斉唱するテツと俺(笑)

酔っ払い2人、何しとんねん(笑)

 


戻る